KADOKAWA Technology Review
×
来れ、若きイノベーター! Innovators Under 35 Japan 2022 応募受付開始。
rachel.courtland 1 Stories
プロフィールを見る
  1. ビジネス・インパクト
    1990年代に急成長したものの間もなく失速した分子エレクトロニクスが再び脚光を浴びている。かつてはシリコンチップの代替を目指していたが、今はシリコンチップには不向きな用途で成長しようとしている。 Rachel Courtland75日前
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る