MITテクノロジーレビュー利用規約

この「MITテクノロジーレビュー利用規約」(以下「本規約」といいます)は、株式会社KADOKAWA(以下「当社」といいます)が、米国マサチューセッツ工科大学(MIT)所有のメディア企業Technology Review, Inc.(以下「ライセンサー」といいます)との提携により当社が運営するWebサイト(MITテクノロジーレビュー、EmTech Japanに限らず、RSSフィード、APIを含みます)、ニュースレター、アプリ等のサービス全般(以下「本サービス」といいます)について定めています。

本規約において「お客さま」とは、本サービスで何らかの料金を支払ったかにかかわらず、また、当社の役員、従業員、アルバイト、業務委託先、または株主、取引先、ライセンサーの役員、従業員、株主であるかにかかわらず、コンピューターのWebアクセスプログラムやスマートフォンまたはタブレットのアプリ等で本サービスを利用するすべてのユーザーを指します。当社は、お客さまが本規約に同意し、本サービスのお客さまに関わる情報の取り扱い指針コメントガイドラインを理解および同意したとみなして、本サービスを提供します。

以下の各項で本規約について言及する場合は、お客さまに関わる情報の取り扱い指針およびコメントガイドラインを含みます。

Ⅰ 本サービスの定義

  1. 用語 本規約の用語は、以下のように解釈されるものとします。
    1.  「コンテンツ」とは、見出し、本文、写真、音声、音楽、動画、キャプション等のうち、2つ以上を組み合わせて作成された記事を指します。
    2. 「コンテンツサービス」とは、当社がWebサイトやアプリ等を通じてお客さまにコンテンツを提供するサービスを指します。
    3. 「ニュースレター」とは、お客さまの申込みよって、当社がコンテンツを送信する電子メールを指します。
    4. 「サブスクリプション」とは、コンテンツサービスのうち、当社が有償で提供する部分を指します。
    5. 「アカウント」とは、当社とお客さまとの取引条件に基づく本サービスの利用資格を指します。
    6. 「ソフトウェア」とは、コンテンツサービス、ニュースレター、サブスクリプションのために、当社のサーバーにインストールされたコンテンツ管理システム、ニュースレター申込みシステム、サブスクリプション管理システムおよび当社がニュースレターの配信とサブスクリプションの決済のために委託する外部システムのうち、お客さまが直接操作する部分を指します。
    7. 「アプリ」とは、コンピューター、スマートフォン、タブレット、テレビ等で本サービスをお客さまが利用するために当社が提供するアプリケーションプログラムを指します。
  2. 適用範囲 当社は、本規約で定める条件に基づいて、本サービスをお客さまに提供するものとします。お客さまは、本規約で定める条件に基づいて、本サービスを利用することができます。
  3. アプリ アプリのエンドユーザー使用許諾は、本規約とは別に当社とお客さまの間で締結されるものとします。また、第三者の販売プラットフォームを通じて当社がアプリを提供する場合、お客さまは、当該販売プラットフォームの諸規程にも従うものとします。

Ⅱ 本サービスに関する規程

  1. 無保証 当社は、本サービスが、学術的に正確であること、お客さまの健康にとって無害、安全であること、お客さまの人格権、財産権を侵害しないこと、お客さまの利用目的に適合すること、お客さまが使用するコンピューターシステムと互換性があることを保証しません。
    1. 当社は、本サービスを構成するコンテンツやソフトウェアを、品質や効率を高めるために変更することができます。当社は、自己の裁量により、事前に通知することなく、コンテンツの間違いやソフトウェアの誤動作を修正し、機能を削除、変更、追加することができます。ただし当社は、変更によって本サービスの正確性、安全性、適法性、適合性、互換性、希少性、効率性、機能性、有用性等が実際に高まることを保証しません。
    2. 当社は、ソフトウェアがお客さまの期待どおりに実行されること、ソフトウェアの欠陥が修正されること、ウイルス等お客さまに有害なソフトウェアを含まないことを保証しません。
    3. お客さまは、本サービスを自己の責任で使用し、当社に補償を要求することはできません。
    4. お客さまは、本サービスを構成するコンテンツやソフトウェアが不正確または不完全な表現を含む可能性があることを承諾するものとします。
  2. サービスレベル お客さまは、当社が以下の条件で本サービスを提供することに同意するものとします。
    1. 対象サービス 本サービスのうち、当社がWebサーバーで提供しているコンテンツサービス(Facebookで提供しているサービスは含みません)
    2. 目標稼働率 年間稼働率99.9%以上
    3. セキュリティ 既知の攻撃パケット等がWebサーバーに到達しないように、Webサーバーとインターネットの通信は、ファイアウォールによって制御します。
    4. 運用方法 Webサーバー、データベースサーバーを多重化して運用します。
    5. 障害時の通知 4時間以上継続してシステムがダウンしたとき、当社サイト、Facebook、Twitterで通知します。8時間以上継続してシステムがダウンしたとき、上記に加えて、お客さま向けのニュースレターによって通知します。
  3. 会員制 本サービスは会員制です。会員情報を登録(以下「会員登録」といいます)し、本規約とお客さまに関わる情報の取り扱い指針およびコメントガイドラインに同意し、会員資格を認証(以下「ログイン」といいます)されたお客さまだけが本サービスを利用することができます。
    1. 本規約は、会員登録、ログインの有無にかかわらず、すべてのお客さまに適用されます。
    2. お客さまは、本サービスの利用に必要な機器および通信サービスを自らの責任で用意するものとします。
    3. 当社は、本規約に同意したお客さまが、会員登録せずに本サービスを試用することを許可することができます。
    4. お客さまは、真実かつ正確で完全な会員情報を登録するものとします。
    5. 当社は、登録された会員情報を審査し、会員登録を拒否することができます。
  4. 会員情報 当社は、会員登録のときに提供された会員情報に加えて、本サービスに関するお客さまの利用履歴を記録することができます。
    1. 当社は、お客さまの会員情報(パスワードを含む)および利用履歴を、「お客さまに関わる情報の取り扱い指針」に沿って、厳重に管理するものとします。
    2. 当社は、お客さまの利用履歴を、会員情報と結びつけて集計、分析することができます。
    3. お客さまは、登録した会員情報に変更があったとき、または間違いを発見したとき、すみやかに修正するものとします。
  5. 資格別サービス 当社は、本サービスの一部を、料金の支払い、会員情報の追加登録等、特定の条件を満たすお客さまだけに提供することができます。
    1. お客さまは、特定の条件を満たさないとき、本サービスの一部を利用できない可能性があることに同意するものとします。
    2. お客さまは、自身の判断により、料金を支払ったり、会員情報を登録したりすることができます。
  6. 会員の責任 お客さまは、会員資格を売却、譲渡、質入れその他担保提供することはできません。
    1. 本サービスを利用するとき、お客さまは、つねに礼儀をわきまえ、他のお客さまに対して敬意を払うものとします。
    2.  お客さまは、日本国の法令および本規約を遵守するものとします。
    3. お客さまは、本サービスを個人として、本サービスを操作した結果の責任を負える範囲で利用するものとします。
    4. お客さまは、第三者がお客さまのアカウントを使用しないよう、パスワードの秘密を守り、また、ブラウザーの操作履歴によりお客さまに無断で本サービスにログインされることがないよう、お客さまのコンピューター、スマートフォン等のデバイスを適切な方法で保護するものとします。
  7. 不正使用の禁止 当社は、お客さまのパスワードが脆弱であることを発見したとき、お客さまにパスワードの変更を促すことができます。
    1. お客さまは、パスワードの変更を促されたとき、より強力なパスワードへの変更を検討するものとし、パスワードが第三者に知られたり、アカウントの不正使用に気付いたりしたとき、ただちに当社に通知するものとします。
    2. お客さまは、アカウントの不正使用によるお客さまの損失について、当社には一切責任がなく、当社が補償しないことを理解するとともに、当社または第三者の損害を賠償するものとします。
  8. 禁止行為 当社は、お客さまによる以下の行為を禁止します。
    1. 日本国の法令に違反すること
    2. 本規約に違反すること
    3. 本サービスを悪用し、当社または他のお客さまや第三者に対する嫌がらせをすること
    4. コメント欄等で、中傷、猥褻、ポルノ、卑猥、名誉棄損、プライバシー侵害、特定の人種、民族、宗教その他に対する憎悪、不愉快なテキスト、音声、写真、映像等を送信すること
    5. コメント欄等で、広告、販促資料、ねずみ講、その他の勧誘を含む内容を送信すること
    6. ソフトウェア、ハードウェア、通信設備の機能を中断、破壊、制限するよう設計されたアドウェア、マルウェア、スパイウェア、ウイルス等のコード、ファイル、 プログラムを送信すること
    7. 他のお客さまや第三者をストーキングしたり、嫌がらせしたり、不快な思い(本名を用いているかニックネームを用いているかにかかわらず、他のお客さまの正体を暴いたり、誰であるかを特定しようと試みることを含みますが、これに限りません)をさせること
    8. 個人、法人(権利能力のない団体を含みます)にかかわらず、他人になりすましたり、自分の身元や人や企業との関係や所属を偽ったり、ほのめかしたりすること
    9. 本サービスまたは当社のネットワークやデータベースから、データを取得または一時的に保存する目的で、クローラー、ロボット、スパイダー、ローバー、スクレーパー等の名称にかかわらず、データマイニング技術または自動・手動のプログラムを使用すること
    10. 本サービスおよび本サービスを構成するサーバー、ネットワーク等の機器を混乱させたり、正常な通信プロトコルに沿わない通信パケットを送信したり、通信プロトコルに沿う通信パケットを送信しなかったりすること
  9. 検索エンジン 当社は、検索エンジンの運営者が、クローラーやスパイダー等のソフトウェアを用いて、本サービスのテキスト、音声、写真、映像等(以下「コンテンツ」といいます)を複製することを許可することができます。ただし、コンテンツの複製は、インデックスの作成により検索エンジンが効率的に検索対象を抽出する目的に限られ、他の目的のためにキャッシュしたりアーカイブを作成したりすることはできません。
    1. 検索結果はコンテンツを複製してから、コンテンツの掲載が終了するまでの期間、一般に公開されるものとします。
    2. 本規程によっても、当社は、コンテンツの全部または一部を完全に削除するよう、コンテンツを複製した者に要求することができ、コンテンツを複製した者はただちにこの要求に従うものとします。
    3. 本規程によっても、当社は、インデックスを用いた商業行為による収入の分配を受ける権利を放棄していません。
  10. 会員情報の保護 インデックスを作成する場合であっても、本サービスの会員情報やお客さまを特定する情報の収集、取得は一切認められません。また、コンテンツを複製しない場合であっても、本サービスからお客さまを特定する情報を収集、取得し、利益を得る目的でお客さまを勧誘したり、特定の企業や製品、サービスを推薦するよう依頼したりすることはできません。
  11. 児童の利用制限 当社は、20歳未満の者(以下「児童」といいます)が保護者の許可なく本サービスを利用することを想定していません。
    1. 当社は、児童が13歳未満のとき、本サービスの利用を一切認めません。
    2. お客さまが13歳未満の児童の保護者であるとき、お客さまは家庭内のコンピューター等により、児童が本サービスを利用しないよう監視し、監督するものとします。自らの監督下にある13歳未満の児童が本サービスを利用していることを発見したとき、お客さまはただちに当該児童による本サービスの利用を制限するものとします。
    3. お客さまは、当社の故意または重過失による場合を除き、当社または当社の親会社および当該親会社の関係会社に対して、児童による本サービスの利用に関わる法令上認められる権利またはあらゆる救済手段を放棄するものとします。また、お客さまが監督すべき児童が本サービスを利用したことによって当社または第三者に損害を与えたとき、お客さまはすべての損害を賠償し、当社または当社の親会社および当該親会社の関係会社に損害を与えないことに同意するものとします。
  12. 児童向けサービス お客さまが13歳以上20歳未満の児童であるとき、本サービスの利用には、保護者の許可が必要です。本規約を保護者に読ませて、無用な義務を課されたり、自身の権利が不当に制限されたりしていないことを確認してもらってください。
    1. 当社は、13歳以上20歳未満の児童向けに、児童向けのコンテンツサービスを提供することができます。ただし当社は、広告用技術を用いて児童をターゲティングして本サービスの利用を促すことはできません。また、本規程は、当社による児童向けのコンテンツサービスの開設またはその維持を表明するものではありません。
    2. 当社は、児童向けのコンテンツサービスにおいて、当社が未成年者の閲覧に適さないと判断したコンテンツを掲載しないものとします。ただし、当社の判断は最終的であり、保護者は当社の判断に異議を唱えることはできません。
    3. 児童向けのコンテンツサービスの利用によって児童が被った損害または児童が他のお客さままたは第三者に与えた損害は、すべて本サービスの利用を許可した保護者に帰すものとします。
  13. サブスクリプション 当社は、サブスクリプション・サービスの料金をお客さまに請求することができます。
    1.  当社は、サブスクリプション・サービスの内容と支払い方法、支払い期限等(以下「取引条件」といいます)を、お客さまがサブスクリプション・サービスを利用する前に開示するものとします。
    2. お客さまが取引条件に同意したとき、お客さまは取引条件に沿って当社に料金を支払うものとします。
    3. お客さまが同意した取引条件は、本規約の一部として、当社とお客さまに完全に適用されるものとします。
    4. お客さまがサブスクリプション・サービスの利用料の支払いに同意しないとき、または、実際に利用料を支払わなかったとき、お客さまはサブスクリプション・サービスを利用することはできません。
    5. お客さまは、自身の操作によって、サブスクリプションを中止するものとします。カスタマーサービスは中止方法を案内しますが、解約の手続きはできません。
    6. 本サービスは、おもにコンテンツを提供しています。当社は、お客さまが支払ったサブスクリプション・サービスの料金を以下の場合に限って返金することがあります。
      1. 最初の支払後、お客さまが本サービスを一度も利用しなかったとき
      2. 当社が、お客さまの利用開始前に、お客さまを退会させたとき
  14. 特典 当社は、取引条件に同意し、当社が別に定める条件を満たすお客さまに、特典を提供することができます。お客さまは、特典はサブスクリプションの一部ではなく、特典の提供は取引条件に含まれないことを理解するものとします。
  15. 広告メール お客さまが当社または第三者から製品、サービス等の情報提供を希望するとき、当社は当社または第三者の製品、サービス等の情報を、電子メール等のメッセージングシステムにより、お客さまに送信することができます。
  16. 通知メール 当社は、本サービスの運営に関する情報を、お客さまの事前の同意なく、電子メール等のメッセージングシステムにより、お客さまに送信することができます。
  17. 利用履歴 当社は、お客さまの利用履歴を、当社自身または当社が委託する外部のサービスを利用して蓄積、集計、分析し、集計または分析した情報を第三者に開示することができます。ただし、当社は、お客さまの利用状況を、個人が特定できたり、情報処理の手法によって個人を推定したりできる状態で第三者に開示しないものとします。(この規程については「お客さまに関わる情報の取り扱い指針」も合わせてご覧ください)
  18. 調査依頼 当社は、お客さまの事前の同意なく、電子メール等のメッセージングシステムにより、お客さまに本サービスに関する意見を求めたり、質問を送付したりすることができます。お客さまの意見や回答は、お客さまを深く理解し、本サービスを改善する目的で使用され、当社は、個人が明らかになったり、情報処理の手法により個人を特定したりできる状態で第三者に開示することはできません。
  19. 利用停止 当社は、お客さまが本規約に同意し、継続的に遵守していることを前提に本サービスを提供しています。当社は、以下のいずれかに該当するとき、お客さまによる本サービスの利用を、期限を定めずに、全部または一部、停止することができます。
    1. お客さまが本規約に違反したとき
    2. お客さまがサブスクリプションの取引条件に定められた料金を支払わないとき
    3. お客さまが当社または当社の親会社、当該親会社の関係会社に直接の損害を与えたとき
    4. お客さまが当社の取引先、その顧客等に直接の損害を与えたとき
    5. お客さまが日本国の法令に反し、当社、当社の取引先等に間接的な損害を与えたとき
    6. お客さまのアカウントが不正使用されたとき
    7. お客さまのアカウントにセキュリティ侵害の可能性があるとき
  20. 契約の解除 当社は、お客さまによる事前の同意および当社による事前の告知なく、当社の判断によって、お客さまによるサービスの利用を停止または禁止することができます。
    1. 当社が本サービスの提供を終了したとき、お客さまは本サービスを利用できなくなります。
    2. 当社がお客さまによる本サービスの利用を停止または禁止したとき、お客さまは当社に理由の説明や解除を求めることができます。
    3. 当社は、お客さまによる説明または再開の要求の有無にかかわらず、当社の判断によって、本サービスの提供を再開することができます。
  21. 退会 お客さまは、当社に退会を申し出て本サービスの使用を中止することにより、当社が記録したお客さまの個人を識別できる情報を削除することができます。ただし、退会によっても、Ⅱ-1およびⅣ-2-aの規程は当社とお客さまに引き続き適用されるものとします。
    1. 当社は、所定の退会届を受理し、その内容に不備がないとき、お客さまの会員資格を削除し、本システムから会員情報等の個人情報を削除するものとします。
      1. お客さまは、当社が管理しないシステムに保存されたお客さまの個人を識別できる情報が削除されないことに同意するものとします。
      2. お客さまは、当社が、世代管理された本サービスのバックアップデータに含まれるお客さまの個人を識別できる情報を、当該バックアップデータの保管期限後に、他のデータとともに削除することに同意するものとします。
      3. お客さまは、当社がお客さまの個人を識別できる情報を削除することにより、退会手続きの開始以降、当社がお客さまの問い合わせ等に回答できない場合があることを理解し、同意するものとします。
    2. 当社は、退会届等の非電子情報を、当社が別に定める文書保存期限まで、保管することができます。
    3. 当社は、退会に関わる手続きについて、手数料を請求することができます。
    4. お客さまは、自身の操作によってニュースレターを解約するものとします。
    5. お客さまは、サブスクリプションの有効期間中、解約手続きが延期されることに同意するものとします。
    6. お客さまは、有効なサブスクリプションの期間中に退会した場合でも、支払い済みのサブスクリプション料金が返金されないことに同意するものとします。
  22. メンテナンス 当社は、以下のいずれかに該当するとき、事前にお客さまに通知することなく、本サービスの全部または一部を停止することができます。
    1. 電気通信設備を構成する全部または一部が、災害、事故、障害等の原因により破壊されたり、停止したり、動作が不良になったとき、またはその恐れが予見されるとき
    2. 電気通信設備の保守等により、本システムを計画的に停止するとき
    3. 本システムがマルウェアに感染していることを検出したとき
    4. 本システムへの攻撃があったとき
    5. 障害復旧のため、本システムを停止する必要があるとき
    6. その他、当社が合理的理由をもって本サービスの停止を決定したとき
  23. 本サービスの変更 当社は、本サービスの全部または一部の内容を、お客さまに事前に通知することなく変更し、または本サービスを停止、終了することができます。
    1. 当社は、本サービスの内容の変更、停止、終了によってお客さまに生じた損害またはお客さまが第三者に与えた損害を賠償する一切の責任を負いません。
    2. 当社は、本サービスの内容を変更したとき、その内容をお客さまに通知するものとします。
    3. お客さまが変更内容に同意しないとき、お客さまは本サービスの利用をただちに中止するものとします。
    4. お客さまは、当社が本サービスを継続的にお客さまが利用することによって、お客さまが本規約に完全に同意し、変更を承認したものとみなすことに同意するものとします。

Ⅲ 本サービスの内容に関する規程

  1. 本サービスの目的 本サービスは、情報、議論、教育、娯楽の提供のみを目的にしています。
    1. 当社は、ガイドラインに沿ってコンテンツを制作しますが、コンテンツが正確で、信頼でき、有用であることを保証しません。
    2. お客さまは、コンテンツが不正確または有用でないことによるお客さまの損害またはお客さまが第三者に与えた損害の賠償を、当社に請求することはできません。
    3. お客さまは、当社の故意または重過失による場合を除き、本サービスの利用により、直接または間接的な損害を受けたり、不快な思いをしたりしたとき、当社または当社の親会社および当該親会社の関係会社に対して損害賠償を請求する権利を放棄するものとします。
    4. お客さまは、本サービスの利用により、他のお客さまによる不正確、不快、下品、不愉快なコメントを閲覧する可能性があることに同意するものとします。
    5. お客さまは、当社が提供した状態でコンテンツを利用するものとします。当社のガイドラインに照らしてコンテンツの品質を評価し、当社に補足、削除、修正を求めることはできません。
  2. 著作権 本サービスおよび個々の記事または写真、図版、映像等は、日本国の著作権法および万国著作権条約によって保護されています。
  3. 限定利用権 お客さまは、本サービスが提供する著作物を非独占的に利用することができます。ただし、日本国の著作権法で認められる場合を除いて、複製、上演、上映、公衆送信、口述、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案することはできません。個々の記事に個別の利用方法が表示されているとき、当該著作物の利用方法は、個別の表示が優先します。
    1. 当社は、お客さまが著作物を利用する権利をいつでも取り消すことができます。
    2. お客さまは、当社が書面で認めた場合を除いて、著作物を複製、上演、上映、公衆送信、口述、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案することはできません。
    3. 当社の役員、従業員またはアルバイト、あるいはその指示、助言、示唆に基づいて業務を請け負った者は、本サービスの責任者による許可がある場合を除いて、本サービスのコンテンツを当社の他のサービスのために利用することはできません。
  4. ソフトウェアとアプリの利用権 お客さまは、以下の目的でソフトウェアまたはアプリを利用することはできません。
    1. ソフトウェアまたはアプリを複製、公衆送信、口述、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案すること
    2. ソフトウェアまたはアプリをリバースエンジニアリングしたり、逆コンパイルしたり、逆アセンブルしたり、その他の方法によりソースコード(法により明示的に許可されている場合を除く)または通信プロトコルを抽出したりすること
    3. ソフトウェアまたはアプリの著作権者の表示を変更すること
    4. ソフトウェアまたはアプリの内容や題号を変更すること
  5. 知的財産権の尊重 当社は、知的財産権を尊重します。そこで当社は、本サービスに掲載された他社コンテンツまたはコメントが著作権を侵害している疑いがあるとき、当該コンテンツまたはコメントの公開を停止し、正当な著作権者との協議により、公開を再開すべきか判断するものとします。
    1. 当該コンテンツまたはコメントが正当な著作者の権利を侵害していることを確認したとき、当社は他社コンテンツの公開を中止し、コメントを削除します。お客さまは、当該コンテンツの公開中止およびコメントの削除により、本サービスから得ていた便益が減少する可能性があることにあらかじめ同意するものとします。
    2. 本サービスのコンテンツまたはコメントが著作権を侵害していること、または侵害されていることを発見したとき、お客さままたは著作権者もしくはその代理人は、当社に通知するものとします。
  6. 商標権の尊重 お客さまが本サービスでお客さまの登録商標が不適切にまたは未承諾で使用されていると信じるとき、商標権者または商標権者の代理人は当社に通告することができます。当社は、通告に基づき、事実を確認するものとします。
  7. リンク 当社は、お客さまの利便性のためだけに、ハイパーリンクを設定することができます。当社は、ハイパーリンクの設定により、リンク先の情報またはその作成者、Webサイトまたはその所有者もしくは運営者について、何らかの保証を示したり、暗黙の推薦を与えたりすることはありません。お客さまは、リンク先の情報またはソフトウェアが、正確で、完全で、真実で、無害で、有用であるかについて、自身で判断し、一切の責任が自己にあることに同意するものとします。
  8. 専門情報 当社は、本サービスを以下の目的では提供しません。
    1. 有価証券の売買取引に関連する情報提供、助言等
    2. 税務相談に類する助言等
    3. 弁護士業務に類する助言等
    4. 医療行為に類する助言等
    5. その他、法令に基づく資格を必要とする情報の提供や助言
  9. 投資情報 本サービスは、株式の売買の参考になる投資上の助言や推奨情報の提供を目的としていません。お客さまは、記事中に特定の企業や製品、サービスに有利な情報が記載されていたとしても、その情報は投資を目的とする助言や何らかの提案ではないことを理解するものとします。
    1. 本サービスのうち、お客さまが提供する金融商品、投資、特定製品を推薦するコメントの真実性、妥当性等を当社が保証することはありません。
    2. お客さまは、本サービスのコメント欄等で類似の発言等をしないものとし、また類似の発言を発見したときは、当社に通知するよう努めるものとします。
  10. 他社コンテンツ 本サービスは、当社が第三者から提供を受けて配信するコンテンツ(以下「他社コンテンツ」といいます)を含んでいます。ただし、他社コンテンツには当社がライセンサーとの提携で翻訳したコンテンツは含みません。
    1. お客さまは、他社コンテンツの正確性、完全性、有用性、安全性および他社コンテンツが第三者の知的財産権を侵害していないことを当社が保証しないことを了承するものとします。
    2. お客さまは、本サービスの利用により他社コンテンツを閲覧する可能性があることに同意するものとします。
  11. コメント お客さまが本サービスに投稿したコメントの著作権はお客さまにあります。ただし、お客さまが匿名または記名で投稿したかどうかにかかわらず、お客さまは当社および当社がコメントの利用を許諾した者に対して、著作者人格権を行使しないものとします。
    1. 当社は、お客さまに事前通知または警告することなく、お客さまのコメントを監視、拒否、削除することができます。
    2. 当社は、お客さまのコメントに問題があると判断したとき、お客さまが本サービスを利用することを、制限、一時停止、終了することができます。
    3. 当社は、お客さまのコメントが第三者に無断に使用されたことについて、一切の責任を負いません。
    4. お客さまは、コメントガイドラインに沿ってコメントするものとします。
    5. お客さまは、複数のアカウントを用いてコメントすることはできません。
    6. お客さまは、お客さまのコメントが第三者の著作権その他の知的財産権、プライバシー権、パブリシティー権、営業秘密、その他法的に保護されるべき権利または利益を一切侵害していないことを表明し、保証するものとします。ただし、お客さまが、これらの権利者であるか、これらの権利者からコンテンツを掲示する許可を得て、 当社に本規約で定められたすべての権利を認め、かつ、当社を免責したときはこの限りではありません。
    7. お客さまは、本サービスのテーマに沿ってコメントするものとします。特定の企業、商品、サービスを宣伝したり、勧誘したり、評判を上げたり下げたり、他のサービスから参照することを目的として、本サービスでコメントすることはできません。
    8. お客さまは、当社の故意または重過失による場合を除く、お客さまのコメントに起因する損害または賠償責任について、当社または当社の親会社および当該親会社の関係会社に対して弁済、仲裁、救済を求める権利を放棄することに同意するものとします。
  12. コメント利用権 当社は、お客さまのコメントを、本サービスに限らず、全世界で、複製、上演、上映、公衆送信、口述、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案することができます。また、当社は、お客さまのコメントを利用する上記の権利を、広告主またはライセンサーに許諾することができます。ただし、お客さまの会員情報は、「お客さまに関わる情報の取り扱い指針」によって制約を受けるものとします。
    1. 当社がお客さまのコメントを利用する権利を取得することは、当社がお客さまのコメントを、正確で、信頼でき、有用であると評価することを意味しません。
    2. 当社は、お客さまに通知することなく、また利用料その他の対価を支払うことなく、お客さまのコメントを使ってターゲティングし、本サービスまたは他のサイトで広告を表示することができます。
    3. お客さまは、当社のコメント利用権を取り消したり、期限を設定したり、利用料を請求したり、再許諾を禁止したり、独占的利用権の設定を求めたりすることはできません。

Ⅳ 本規約に関する規則

  1. 品質保証 当社は、別に定めるガイドラインにより、本サービスを構成するコンテンツやソフトウェアの品質を管理するものとします。
  2. 賠償額の上限 本サービスは情報の提供のみを目的にしており、お客さまが本サービスから直接または間接的に得た情報をどのように利用するかはお客さま自身の判断に委ねられています。
    1. 当社の故意または重過失による場合を除き、お客さまが本サービスの利用によって直接または間接的に損害を被ったり、第三者に賠償する責任が生じたりしても、その損害または賠償責任はお客さま自身の行為または不作為によるものであって、たとえ当社または当社の親会社および当該親会社の関係会社が、お客さままたは第三者に損害または賠償責任が発生しうることを予見していたとしても、お客さまの損害に対する当社の賠償額は、お客さまが当社に支払ったサブスクリプション料金の総額を上限とすることに、お客さまは同意するものとします。
    2. 上記の規程によっても、適用される法令によっては、当社の損害賠償額は、お客さまが当社に支払った購読料の総額に達しない場合があります。この規程に同意できないお客さまは、本サービスの利用をただちに中止するものとします。
  3. 準拠法 本規約は、日本国法に準拠します。
    1. 本規約または本サービスにかかわる紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
    2. 当社は、本サービスが日本国外で正常に利用できることを保証しません。お客さまは、本サービスの利用またはコンテンツの閲覧が違法である国または地域で、本サービスを利用することはできません。お客さまは、日本国外で本サービスを利用したことによる一切の責任を負うものとします。
  4. 条項の修正 当社は、自らの裁量により、本規約を変更することができます。本規約に限らず、当社は、本サービスの提供条件を定める諸規程をいつでも改定することができます。当社は、諸規程の更新を本サービス上に掲示またはお客さまの登録アドレス宛に発信するものとします。お客さまは、本規約を定期的に確認し、最新の内容を常に理解するよう努めるものとし、本サービスを利用した時点で変更後の本規約にも同意したものとみなします。
  5. 適用範囲 本規約は、お客さまが本サービスを通じて入手するソフトウェアをダウンロードするときに同意するエンドユーザー使用許諾契約および本サービスに含まれるサブスクリプション製品の取引条件またはその他の個別契約とともに、当社とお客さまとの関係を規定する契約です。お客さまが本サービスをいつ利用し始めたかにかかわらず、以前の契約とお客さまとの個別の交渉による特別の契約は、常に本規約および個別契約の最新版によって置き換えられるものとします。本規約と個別契約に矛盾があるときは、本規約が優先して適用されるものとします。
  6. 連絡先 本規約に質問があるときは、以下に問い合わせてください。

〒102-8584 東京都千代田区富士見一丁目8-19
株式会社KADOKAWA
MITテクノロジーレビュー
利用規約担当
+81-3 5216 8201

This is a modified version of the “Terms of Service“, dated 8/12/2013.
2016年3月1日「利用規約」として日本語化
2016年6月1日策定
2016年10月1日改訂