KADOKAWA Technology Review
×
matthew.bodner 1 Stories
プロフィールを見る
  1. ビジネス・インパクト
    2000年から長きにわたって、軍事衛星やスパイ衛星の打ち上げをはじめとする米国の宇宙開発を支えてきた大型ロケットエンジン「RD-180」は、実はロシア製だ。しかし、最近になりようやく、米国製のロケットエンジンがRD-180に取って代わろうとしている。 Matthew Bodner14カ月前
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る