KADOKAWA Technology Review
×
ルーカス ラウルセン 2 Stories
プロフィールを見る
  1. 持続可能エネルギー
    沈みゆく都市・メキシコシティ、水問題解決への試み
    2100万人の人口を有するメキシコの首都・メキシコシティは深刻な水不足に陥っており、汲み上げられる地下水の量が降雨による補充量を上回っているせいで地盤沈下が起こっている。気候変動がこの状況をさらに悪化させる可能性がある。Lucas Laursen5カ月前
  2. ビジネス・インパクト
    位置情報サービス新時代
    ヨーロッパ版GPS
    「ガリレオ」本格運用開始
    ヨーロッパ版GPSのガリレオが一般利用可能になり、位置情報サービスは精度だけの時代から、各国・地域の位置情報システムを組み合わせ、救難信号の迅速な受信など、より高度な利用の時代に突入する。 Lucas Laursen6年前
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る