KADOKAWA Technology Review
×
joy.lisi.rankin 1 Stories
プロフィールを見る
  1. コンピューティング
    歴史的に、プログラミングを学ぶことは貧困・格差の解消に役立つと言われてきたが、実際は安価なコンピューター労働者の供給にしかならなかった。新しいコンピューター教育は、プログラミング学習だけでなく、テクノロジーがもたらす格差の解消を目的としている。 Joy Lisi Rankin8カ月前
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る