KADOKAWA Technology Review
×
動画、ロボット、マルチモーダル——生成AIの次のトレンドは?
【6/26開催】イベント申込受付中!

コンピューティング 2020年11月の記事

  1. Europe is adopting stricter rules on surveillance tech
    EU、サイバー監視技術の輸出規制強化へ スパイウェアや顔認識
    欧州連合はスパイウェアや顔認識などのサイバー監視技術の輸出の規制強化に動く。欧州だけが対象となる点は弱点だが、デュアルユース技術の取引の透明性を高め、国際協調を呼びかけていく構えだ。 by Patrick Howell O'Neill2020.11.30
  2. ランサムウェア攻撃と患者死亡に関係なし=ドイツ警察
    9月にサイバー攻撃を受けたドイツの病院で患者が死亡した件について、サイバー攻撃と患者の死との間に直接の関連性はないと警察は発表した。 by Patrick Howell O'Neill2020.11.18
  3. ランサムウェア攻撃、コロナ禍で拡大 病院も人質に
    新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続く中、米国で病院を標的とするランサムウェアが増加している。セキュリティ関係者や米国サイバー軍による反撃も効果がなく、さらに活動を活発化している攻撃者たちは、最後は人命を犠牲にするのだろうか? by Patrick Howell O'Neill2020.11.7
アーカイブ
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る