KADOKAWA Technology Review
×

知性を宿す機械 2021年7月の記事

  1. DeepMind says it will release the structure of every protein known to science
    ディープマインド、人体のほぼ全てのタンパク質の構造をAIで予測
    ディープマインドは、タンパク質の構造を予測するAIツール「アルファフォールド」を用いて、人体に存在するほぼすべてのタンパク質の形状を予測し、35万個のタンパク質構造を格納したデータベースを公開した。 by Will Douglas Heaven2021.7.27
  2. AI採用ツールの導入加速で、意図せぬ障害者排除の懸念
    AI技術を利用した採用ツールを使う企業が増えている。企業がAI採用ツールを使うことは、障害を持つ求職者に不利に働く恐れがあるが、雇用差別対策を担当する米国連邦機関は当面、積極的に動くつもりはなさそうだ。by Hilke Schellmann2021.7.26
  3. 人工知能(AI)技術を利用して顔の美しさを評価し、改善をアドバイスするサービスがここ数年で登場している。その結果は知らず知らずのうちに、人々の行動や目にする投稿、考え方に影響を与えている。 by Tate Ryan-Mosley2021.7.19
  4. GPT-3とそれを取り巻く周辺、パラダイムと限界
    MITテクノロジーレビューの2021年版ブレークスルー・テクノロジー10に選出された「GPT-3」を、日本をリードするAIベンチャー「ギリア」の清水 亮CEOが実際に試用してみた。シリコンバレーを熱狂させた注目のAI技術は、彼の目にどのように映ったのか。 by Ryo Shimizu2021.7.16
アーカイブ
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る