KADOKAWA Technology Review
×
来れ、若きイノベーター! Innovators Under 35 Japan 2022 応募受付開始。

コネクティビティ 2022年1月の記事

  1. Free covid tests are meant to reduce inequity, but they're highlighting it
    米国の検査キット無料配布、不平等が再び浮き彫りに
    オミクロン株の急速な感染拡大を受けて、米国のバイデン大統領は新型コロナウイルス検査キットの無料配布を打ち出した。だが、社会的弱者には行き届かず、再び社会的不平等が浮き彫りになっている。 by Tanya Basu2022.1.28
  2. 業界団体が安全性指針、メタバースの治安は守れるか?
    フェイスブックが本格参入するなど盛り上がりを見せるメタバースで、ユーザーの安全確保が課題になっている。関連テック企業のグループが作成したガイドラインは治安維持に役立つだろうか。 by Tanya Basu2022.1.25
  3. ウクライナへのハッキング攻撃、サイバー世界大戦のリスクは?
    ロシアはウクライナに対し、欧州ではここ数十年にわたって起こらなかったような戦争を仕掛ける可能性が高まっている。ロシアによるサイバー攻撃はすでに始まっており、その被害はウクライナだけでなく全世界に及ぶ恐れがある。 by Patrick Howell O'Neill2022.1.24
  4. トンガ噴火で浮き彫りになったネットの脆弱さ、復旧に数週間か
    海底火山の噴火によって大きな被害が出ているトンガで、インターネット接続が途絶えている。破損した海底ケーブルの復旧に数種間かかると見られており、インターネット接続の脆弱さが改めて浮き彫りになった。 by Chris Stokel-Walker2022.1.21
  5. 世界を変えるイノベーターは何を学んだか? 遠藤 謙が語ったこと
    MITテクノロジーレビューの「35歳未満のイノベーター」の1人に2012年に選ばれた義足エンジニアの遠藤 謙氏。「乙武プロジェクト」でも知られる遠藤氏が、その後の経験から学んだこととは? by Yasuhiro Hatabe2022.1.19
  6. Competitive e-cycling lets you be a champion from your apartment
    盛り上がるeサイクリング、「お隣さん」が世界王者になる?
    パンデミックを機に、バーチャル世界でのサイクリングレースがブームになっている。eサイクリングのトップライダーたちは現在、2月26日に開催される第2回目の世界選手権に向けて準備を進めている。アパートの部屋で一人孤独に、懸命に漕ぐ選手が世界王者になるかもしれない。 by Chris Baraniuk2022.1.11
  7. IU35 Japan Summit 2021: Shutaro Takeda
    「日本独自の量子コンピューターで革新的な社会を」東大 武田俊太郎
    MITテクノロジーレビュー主催の「Innovators Under 35 Japan Summit 2021」から、東京大学大学院の武田俊太郎氏のプレゼンテーションの内容を要約して紹介する。by Koichi Motoda2022.1.7
  8. IU35 Japan Summit 2021: Suguru Endo
    「実用的なエラー抑制で、量子技術が作る未来を叶えたい」NTT 遠藤 傑
    MITテクノロジーレビュー主催の「Innovators Under 35 Japan Summit 2021」から、NTTコンピュータ&データサイエンス研究所の遠藤 傑氏のプレゼンテーションの内容を要約して紹介する。by Koichi Motoda2022.1.6
  9. IU35 Japan Summit 2021: Takuya Sasatani
    「Wi-Fiのような給電技術で電源の制約をなくす」東京大学 笹谷拓也
    MITテクノロジーレビュー主催の「Innovators Under 35 Japan Summit 2021」から、東京大学大学院の笹谷拓也氏のプレゼンテーションの内容を要約して紹介する。by Koichi Motoda2022.1.5
  10. IU35 Japan Summit 2021: Atsutake Kosuge
    「脳を模したチップでAIの電力問題を解決」東京大学 小菅敦丈
    MITテクノロジーレビュー主催の「Innovators Under 35 Japan Summit 2021」から、東京大学大学院の小菅敦丈氏のプレゼンテーションの内容を要約して紹介する。by Koichi Motoda2022.1.5
  11. Have a better 2022 with these tech resolutions
    22年の仕事始めに試したいデジタル生活8つの行動
    現在の私たちの生活は善かれ悪しかれ、デジタルテクノロジーの影響を大きく受けている。あなたの生活を少しばかり楽しく、安全で、有意義にしてくれる新年の8つの抱負を紹介しよう。by Tanya Basu2022.1.5
  12. IU35 Japan Summit 2021: Sadayuki Furuhashi
    「分散技術を人類普遍の技術に」トレジャーデータ 古橋貞之
    MITテクノロジーレビュー主催の「Innovators Under 35 Japan Summit 2021」から、トレジャーデータの古橋貞之氏のプレゼンテーションの内容を要約して紹介する。by Koichi Motoda2022.1.4
  13. The hacker-for-hire industry is now too big to fail
    業界を代表する企業が危機に陥っても、ハッキング業界は急成長を続けている。その理由は、世界中の政府がますますハッキング能力を必要としているからだ。 by Patrick Howell O'Neill2022.1.3
アーカイブ
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る