KADOKAWA Technology Review
×
発表!MITテクノロジーレビューが選ぶ
2022年のイノベーター14人。
【12/15 Summit開催】

生命の再定義 2022年1月の記事

  1. Going bald? Lab-grown hair cells could be on the way
    幹細胞技術で「髪」復活、究極の薄毛治療は実現するか?
    まやかしが多いことで知られる育毛・養毛産業に最新の遺伝子工学を持ち込むべく研究開発に取り組むスタートアップ企業が登場している。細胞を遺伝子操作して再プログラミングすることで薄毛を治すという。 by Antonio Regalado2022.1.20
  2. 遺伝子編集されたブタの心臓をヒトに移植
    遺伝子編集されたブタの心臓が、世界で初めてヒトに移植された。現在のところ患者の術後経過は良好だという。 by Charlotte Jee2022.1.12
アーカイブ
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る