KADOKAWA Technology Review
×
発表!MITテクノロジーレビューが選ぶ
2022年のイノベーター14人。
【12/15 Summit開催】

コネクティビティ 2022年8月の記事

  1. China has censored a top health information platform
    「伝統医学を中傷」中国最大の健康情報サイトがSNSから消えた
    中国最大の健康情報プラットフォームのSNSアカウントが突如停止された。ソーシャルメディアでは以前から、外国企業から資金援助を受けて中国の伝統医学を批判しているとの声が挙がっており、中国では科学や医療の議論がイデオロギーの対立となりつつある。 by Zeyi Yang2022.8.25
  2. 精神疾患の治療法として、米国ではLSDやシロシビンなどのサイケデリックス(幻覚剤)がいま再び注目されている。ある研究者の臨死体験から生まれたVRは、こうした幻覚剤の代わりになるのだろうか。 by Hana Kiros2022.8.23
  3. 見えないアルゴリズムを攻略せよ、インフルエンサーたちの戦い
    ティックトックなどのソーシャルメディアで活躍するインフルエンサーたちは、プラットフォームの見えないルールや気まぐれに変更されるアルゴリズムと戦っている。SNSのモデレーションについて調査している研究者に聞いた。 by Abby Ohlheiser2022.8.17
  4. グーグルが調べた「若者はネットのデマに強い」は本当か?
    インターネットにはさまざまなデマや誤情報が溢れている。グーグルなどによる新たな調査では、Z世代のユーザーは他の世代よりもファクトチェックに長けているというが、他の調査によると、そうとばかりも言えないようだ。by Abby Ohlheiser2022.8.16
  5. ハンドル握らぬ「運転手」、ロボタクシー・ドライバーという仕事
    大手テック企業や自動車メーカーは完全自律自動車の実用化に向けてしのぎを削っているが、まだ完全な無人自動車は珍しい。中国・バイドゥの自動運転車部門で19カ月にわたってロボタクシーの「ドライバー」として働く男性が、仕事の内容や自身の今後について語った。 by Zeyi Yang2022.8.15
  6. Corruption is sending shock waves through China's chipmaking industry
    中国の半導体産業に激震、国有ファンド幹部逮捕で投資方針見直しか
    「ビッグ・ファンド」と呼ばれる中国の半導体ファンドの幹部数名が汚職容疑で逮捕された。半導体の自給自足を目指す中国政府の投資方針の見直しにつながる可能性がある。 by Zeyi Yang2022.8.8
  7. Society wants you to feel ashamed of yourself
    「数学的破壊兵器」キャシー・オニールが訴える不平等のメカニズム
    「数学的破壊兵器」と呼ばれるアルゴリズムの問題を提起したキャシー・オニールは今、テック業界と社会が「侮辱」という概念をどのように利用しているかを明らかにしている。 by Allison Arieff2022.8.5
  8. Why Twitter still has those terrible Trends
    問題だらけのツイッター「トレンド」機能がなくならない理由
    ツイッターのトレンド機能については、これまでさまざまな問題が指摘されてきた。同機能の問題点は何なのだろうか? これまでにどんな修正がなされ、なぜ依然として残されているのだろうか?by Abby Ohlheiser2022.8.3
  9. The online vigilantes solving local crimes themselves
    地域の安全は自ら守る、ご近所「ネット自警団」の功罪
    ご近所さんが集まったネットのグループは、地域で起きた悪行についての噂話が大好きだ。しかし、それは地域を良くするのに役に立つのだろうか? それとも害を及ぼすのだろうか? 個人的な体験から考えてみた。 by Sonia Faleiro2022.8.1
アーカイブ
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る