1. 持続可能エネルギー
    トランプ政権の研究費削減はナンセンス、前科学顧問が批判
    オバマ政権で科学技術補佐官を務めたハーバード大学のジョン・ホルドレン教授は、トランプ政権によるエネルギー研究費の大幅削減には先見の明がないと批判した。エネルギー問題への取り組みは、雇用の増大、大気汚染の緩和など社会に計り知れない利益をもたらすという。 Jamie Condliffe17カ月前