KADOKAWA Technology Review
×
【5/28 昼 無料オンライン開催】
AI×ヘルステックの未来
お知らせ 「お知らせ」はMITテクノロジーレビューの広告主および選定パートナーによって提供されています。
Table Unstable Kyoto 2018

CERN研究者から量子コンピューターとブロックチェーンを学ぶWS

世界トップレベルの研究者からブロックチェーンと量子コンピューターの最新動向を学ぶ国際ワークショップが京都府宮津市で開催される。 by MIT Technology Review Japan2018.09.11Sponsored

国内外のブロックチェーンと量子コンピューターの第一人者が集う国際ワークショップTable Unstable KYOTO SCIENCE OUTREACH ~(TU京都)1011日、京都府宮津市で開催される。主催は、電通国際情報サービス オープンイノベーションラボとシビラ。

欧州原子核研究機構(CERN)アイデアスクエアらと両社は今年3月、、量子コンピューター環境下におけるブロックチェーンの活用について議論するための有識者会議「Table UnstableTU)」を立ち上げており、今回のワークショップもその一環として開催されるもの。

日本初開催となるTU京都では、サイエンス・アウトリーチを主眼におき、科学的視点の面白さや重要性を、若年層に分かりやすく伝えるプログラムを展開する。CERNからブロックチェーン分野の研究リーダーであるOday Darwich氏、オープンラボのAlberto Di Meglio所長、理論物理学の権威であるJohn Ellis氏を招聘。国内研究者として、京都大学の藤井啓祐准教授、筑波大学の落合陽一准教授、大阪大学の井元信之名誉教授らが登壇する。

難解な専門用語や数式を極力用いず、気づきにつながるプログラムの提供を通じて、若者が科学者や研究者を志すきっかけとなる場を創出することが狙い。定員は250名。詳細および申し込みは、イベントサイトを参照のこと。

MITテクノロジーレビュー[日本版]は本イベントにメディアパートナーとして参画しています。

人気の記事ランキング
  1. MITTR Emerging Technology Nite #18 「AI×ヘルステックの未来」オンライン・イベント開催のご案内
  2. What are the ingredients of Pfizer’s covid-19 vaccine? ファイザーの新型コロナワクチンの成分は?専門家が解説
  3. These drone photos show urban inequality around the world ドローン空撮がさらけ出す、世界の都市に潜む不平等
MITテクノロジーレビュー編集部 [MIT Technology Review Japan]日本版 編集部
MITテクノロジーレビュー(日本版)編集部
Innovators Under 35 Japan 2020

MITテクノロジーレビューが主催するグローバル・アワード「Innovators Under 35」が2020年、日本に上陸する。特定の分野や業界だけでなく、世界全体にとって重要かつ独創的なイノベーターを発信していく取り組みを紹介しよう。

記事一覧を見る
人気の記事ランキング
  1. MITTR Emerging Technology Nite #18 「AI×ヘルステックの未来」オンライン・イベント開催のご案内
  2. What are the ingredients of Pfizer’s covid-19 vaccine? ファイザーの新型コロナワクチンの成分は?専門家が解説
  3. These drone photos show urban inequality around the world ドローン空撮がさらけ出す、世界の都市に潜む不平等
MITテクノロジーレビュー[日本版] Vol.3/Spring 2021
MITテクノロジーレビュー[日本版] Vol.3/Spring 2021Innovation Issue

AI/ロボット工学、コンピューター/電子機器、輸送、ソフトウェア、インターネット分野で活躍する13人の日本発のイノベーターを紹介。併せて、グローバルで活躍する35人のイノベーターの紹介と、注目のイノベーション分野の動向解説も掲載しました。
日本と世界のイノベーションの最新情報がまとめて読める1冊です。

詳細を見る
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る