KADOKAWA Technology Review
×
発表!MITテクノロジーレビューが選ぶ
2022年のイノベーター14人。
【12/15 Summit開催】

知性を宿す機械 2016年10月の記事

  1. Regulators Question Plug-and-Play Car Autonomy
    999ドルで年内発売予定の自動運転システム、当局に潰される
    米国政府の圧力により、コンマAIの999ドルの自動運転キットは、販売中止に追い込まれた。 by Jamie Condliffe2016.10.31
  2. クラウドストレージはホワイトカラーの生産性を機械学習でどう高めるのか?
    ストレージ企業のボックス、ドロップ・ボックスとの競争を加速。 by Will Knight2016.10.31
  3. IBMはなぜワトソンに賭けているのか? ワトソンとは何なのか?
    大げさな広告やマーケティングは無視しよう。IBMのワトソンは、企業が機械学習や人工知能の進歩を利用するための力強い方法だ。 by Will Knight2016.10.28
  4. 人工知能で空港の保安検査がスムーズになるかもしれない
    硬貨はポケットに入れたままでいい。スキャナーが硬貨を認識し、銃でなく小銭だと判定してくれる。by Jamie Condliffe2016.10.28
  5. ウーバー、飛行タクシーの10年以内実現を計画
    配車サービスを手がけるウーバーは、青空の下で展開されるような非現実的なアイディアに溢れている。 by Jamie Condliffe2016.10.28
  6. A Drone Delivered Vegetables to An Isolated Island
    楽天ドローン、ミニトマトを海を越え島に届ける
    瀬戸内海に浮かぶ大三島に配達用ドローンが降り立ち、ミニトマトなどの野菜を届けた。 by MIT Technology Review Japan2016.10.27
  7. The Creator of Google’s Self-Driving Car Now Competes with It
    自動運転の第一人者がテクノロジーをオープンソース化する理由
    ロボット工学の先駆者であるセバスチアン・スラン教授がオープンソースの自動運転車を開発した。 by Tom Simonite2016.10.27
  8. Otto’s Self-Driving 18-Wheeler Has Made Its First Delivery
    自律トレーラーが乗用車より早く実用化されれば、雇用への影響は甚大だ
    自律トラックが初めて運んだ積荷は、2000ケースのバドワイザーだった。 by Jamie Condliffe2016.10.26
  9. DARPA’s Autonomous Ship Is Patrolling the Seas with a Parasailing Radar
    DARPAが想定する未来の海上戦で、ロボット船はどう戦うのか?
    「自律型移動手段」といっても自動車ではない。軍が使いたがっているのは、自律航行するロボット船だ。 by Jamie Condliffe2016.10.26
  10. First Computer to Match Humans in Conversational Speech Recognition
    「人間と同等の音声認識を実現」マイクロソフトの論文を読んでみた
    マイクロソフトは少しだけズルをした可能性はある。しかし、自然言語の音声認識で人間は機械に負けるのだ。 by Emerging Technology from the arXiv2016.10.25
  11. Denso's Connected Car System Will Arrive by 2025
    デンソーのコネクテッドカー・システム、2025年までに開発
    世界最大の自動車部品メーカーが、自動運転に向けた動きを活発化させている。 by MIT Technology Review Japan2016.10.25
  12. Tesla Announces New Sensors and Puts the Brakes on Autopilot
    テスラはなぜ自動運転機能の提供を当面見合わせることにしたのか?
    新型テスラの全車に、自動車の完全自律化に必要だとイーロン・マスクCEOが主張するハードウェアが装備される。だが、当面その能力は封印される。 by Jamie Condliffe2016.10.21
  13. Searching Rat Brains for Clues on How to Make Smarter Machines
    深層学習よりさらに高度な機械学習を実現するヒントはどこにあるのか?
    米国政府の2800万ドルのプロジェクトでは、ネズミの脳を盗聴して人工知能(AI)研究に役立てようとしている by Tom Simonite2016.10.19
  14. Novelty of Driverless Cars Wears Off Quickly for First-Timers
    なぜ自動運転車は人間ぽく動作する必要があるのか?
    ニュートノミーは、無人運転タクシーの「世界最大で最もお金をかけたフォーカスグループ」をシンガポールで運営している。 by Will Knight2016.10.19
  15. Robot, Get the Fork Out of My Sink
    「モノを持ち上げられるロボット」の実現はなぜ大騒ぎになるのか?
    視覚と操作が改善されれば、ロボットは工場だけでなく一般家庭でも導入されるかもしれない。 by Will Knight2016.10.19
  16. What to Know Before You Get In a Self-driving Car
    試験中の自動運転タクシーはしばらく試験中のままな理由
    ウーバーは、自社の自動運転タクシーが多くの人の移動手段を変えると考えている。しかし、自動運転車両を公道で走らせるまでには、まだ相当な時間がかかりそうだ。 by Will Knight2016.10.19
  17. Apple Gets Its First Director of AI
    事例:アップル 人工知能で出遅れた企業の挽回策
    カーネギーメロン大学の深層学習の専門家ルスラン・サラクディノフは、コンピューターが世界について学ぶスマートな方法を模索している by Will Knight2016.10.18
  18. Why I’m Backing Deep Drumpf, And You Should Too
    米国のエリート層は、トランプ候補がとことん嫌いなのだ
    科学技術における女性への募金によって、このとてつもないアルゴリズムは、あなたの頭をくらくらさせるほどアメリカを偉大にするだろう。信じて欲しい。 by Will Knight2016.10.18
  19. Watch A Plucky Little Robot That Wants to Play
    遊ぶの大好き!本格的ロボット玩具「コズモ(Cozmo)」
    MIT Technology Review、ロボット「コズモ」に出会う by Tom Simonite2016.10.17
  20. The Recipe for the Perfect Robot Surgeon
    アルファベットとジョンソン・エンド・ジョンソンが目指す「神の手を持つ外科医ロボ」
    アルファベット(グーグル)とジョンソン・エンド・ジョンソンは人工知能による器用なロボットが、外科医の生産性を高めるという。 by Tom Simonite2016.10.17
  21. Obama: My Successor Will Govern a Country Being Transformed by AI
    オバマ大統領:次期大統領はAIによって変化を強いられた国を統治する
    オバマ大統領は、自動運転自動車のような進歩には、たとえば仕事が減るといった否定的な側面が伴うという。 by Will Knight2016.10.14
  22. How Vector Space Mathematics Helps Machines Spot Sarcasm
    皮肉がわかるコンピューター、Word2Vecで実現
    言語学への数学的手法適応で、コンピューターで皮肉を検出できるようになるかもしれない。 by Emerging Technology from the arXiv2016.10.14
  23. What Happens When You Give an AI a Working Memory?
    グーグル・ディープマインドが作業記憶付きのニューラルネットワークを開発中
    人間のようにパズルを解いてみせる人工知能。 by Will Knight2016.10.13
  24. An Ambitious Plan to Build a Self-Driving Borg
    モービルアイが自動車メーカーに走行データの提供を要求
    モービルアイの望みは、競合関係にある自動車メーカーが実際の道路上の走行データを提供し、自律自動車に安全な運転操作を学習するよう協力することだ。 by Will Knight2016.10.11
  25. How Quantum Programing Turned into a 3-D Puzzle Game
    3Dパズルを解いて量子プログラムを最適化
    3Dパズルが好きなら量子プログラムも好きになるだろう。腕試しができるオンラインゲームも公開されている。 by Emerging Technology from the arXiv2016.10.10
  26. World’s Smallest Transistor Is Cool but Won’t Save Moore’s Law
    ムーアの法則終了後の半導体業界はどうなるか
    半導体チップの大きさは以前ほど重視されなくなり、AI用、人工知能用、低消費電力用など、用途別に業界が再編されつつある。 by Jamie Condliffe2016.10.10
  27. Japanese Robotics Giant Gives Its Arms Some Brains
    ファナックがNVIDIAと提携 産業用ロボットに強化学習
    工場向けのロボットアームを製造していたファナックが、仕事を学習するロボットを作ろうとしている。 by Will Knight2016.10.10
  28. Physicists Create World’s First Time Crystal
    物理学者「時間結晶」を作成
    2012年に予測された時間結晶の作成に物理学者がはじめて成功した。いつか量子メモリーに使えるかもしれない。 by Emerging Technology from the arXiv2016.10.5
  29. Google is Building a Robotic Hive-Mind Kindergarten
    グーグルの集団思考ロボットまずはドアの開け方を学習中
    他のロボットの学習内容をダウンロードすることで複雑なタスクをこなすロボットをグーグルの研究者が試験中。 by Will Knight2016.10.4
  30. Delivery Option: Drone. Arrival Estimate: 2020
    配送方法:ドローンお届け予定日:2020年
    宅配ドローンの専門企業でさえ、実用化は早くても2020年と予測している。 by Jamie Condliffe2016.10.3
アーカイブ
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る