1. 知性を宿す機械
    トヨタ、自動運転で
    「守護天使」を開発中
    日本の自動車メーカー、トヨタ自動車は、現実空間と実質空間の両方で自動運転のソフトウェアを訓練し、ドライバーの操作に問題があっても事故が起きない自動車を開発しようとしている。 Will Knight6年前
  2. 知性を宿す機械
    トヨタの人工知能研究は
    家庭用ロボットも視野に
    日本の自動車メーカートヨタ自動車は、10億ドルを投じてAIとロボット工学を進化させる野心的プロジェクトについて明らかにした。 Will Knight7年前