1. 知性を宿す機械
    第3次ブームの先にあるもの——三宅陽一郎が語ったAIの現在と未来
    第3次AIブームはどこへ向かうのか? AIリサーチャーの三宅陽一郎氏は、広義のAIは将来、「人間側」と「AI側」に収束していくと予測する。 Yasuhiro Hatabe33日前
  2. 知性を宿す機械
    MITTR主催「人工知能の現在地と未来:2019年版」開催のご案内
    人工知能は、第3次AIブームの幕開けからここ数年の過度な期待と過剰な宣伝を経て、どこに向かおうとしているのか。MITテクノロジーレビューは6月28日、三宅陽一郎氏をゲストにお迎えし、「ビジネス教養として押さえておきたい人工知能の現在地と未来[2019年版]」を開催する。 MIT Technology Review Event Producer4カ月前