1. 知性を宿す機械
    人間の手助けによってロボットはもっと自律的になれる——CMU教授
    ロボットはどうしたらもっと人々の生活に溶け込めるのだろうか。カーネギーメロン大学(CMU)のマヌエラ・ヴェローゾ教授は、ロボットが周囲の人々に手助けを求められるように教えることで、従来はこなせなかったようなタスクもできるようになると考えている。 Erin Winick10カ月前