1. 生命の再定義
    茶色くならない
    遺伝子組み換えリンゴは
    消費者にウケるか?
    米国企業が、遺伝子操作で茶色く変色しないようにしたリンゴを今秋から店頭で販売する。商品パッケージに遺伝子組み換え食品の表示がないので消費者団体などの反発が予想されるが、開発者は変色しないリンゴはリンゴの売上を伸ばし廃棄を減らす可能性があるとしている。 Andrew Rosenblum2年前