KADOKAWA Technology Review
×
ひと月あたり「1000円」お得な夏の購読キャンペーン実施中!

Innovators Under 35
倫理およびミッションに関する宣言


倫理に関する宣言

  • MITテクノロジーレビューは、ジャーナリズムの伝統的なベストプラクティスを遵守します。基本理念は、読者に対する正確で公平な独立した記事を作成するMITテクノロジーレビューの責任に基づいています。
  • 参加方針: Innovators Under 35に関して、全ての利害関係者(応募者、審査員、スタッフおよびパートナー企業)は、倫理規定を遵守することに同意しています。
  • 業務上の接待:応募者、審査員、スタッフおよびパートナー企業からの、またはそれらに対する贈答品や金品の供与、優遇またはその他の形での業務上の接待は固く禁じられています。
  • 利害対立の回避:Innovators Under 35の選考過程において、MITテクノロジーレビューの客観的かつ公平な決断を下す能力の低下を招く恐れがある活動または関係は認められていません。
  • 適格基準: MITテクノロジーレビューは倫理的で公平かつ活発なコンペティションの実現に全力を尽くしています。私たちは功績、質の高さ、コンペティションの適格基準に基づいてInnovators Under 35の受賞者を選びます。
  • 失格事由: Innovators Under 35開催に関わる利害関係者(応募者、審査員、スタッフおよびパートナー企業)が倫理規定に違反した場合は、即時かつ永続的に参加・貢献する資格を停止します。

ミッション

MITテクノロジーレビューは、傑出した35歳未満のイノベーターを表彰し、その功績を称えます。MITテクノロジーレビューは、今後数十年間の未来を形作る見込みのある優れた技術的な研究を行なってきた人物を探し求めています。私たちの目標は、世界で最も重要な問題を解決するための新しい技術の開発や、既存技術の創造的応用を表彰することです。特定の分野や業界の専門家だけでなく、世界全体にとって重要な、独創的かつ見事な研究を称えます。MITテクノロジーレビューは、各個人に対して、過去1年間にわたる1つ以上の多大な技術的貢献を指し示し、その上で貢献が今日の社会にどのように影響を及ぼすかを評価します。各イノベーターについて、特定の進歩を示すことができるかどうかが重要です。

 

フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る