KADOKAWA Technology Review
×

ニューズラインエマージング・テクノロジーの最新情報をお届け。

ホテルの電子ロックをハッキング、マスターキーの作成に成功 Hackers have found yet another way into your hotel room

ホテルの電子ロックをハッキング、マスターキーの作成に成功

高性能の電子キーカード・システム上のセキュリティを突破して、ハッカーが侵入してくる。

2017年、フィンランドのサイバー・セキュリティ企業であるエフセキュア(F-Secure)の研究者は、オンラインで数百ユーロで購入可能なカード・リーダーとカスタム・ソフトウェアを組み合わせて、ビンガード(Vingcard)の「ビジョン(Vision)」というホテル用ロック・システムの無効化に成功した。ホテルから入手した古いカードを使用して、ビジョンが採用されているすべての部屋に入ることができるマスター・キーを作成したのだ。

だが、慌てることはない。研究者はセキュリティ上の欠陥を発見した後、ビジョンを製造するスウェーデンのアッサ・アブロイ(Assa Abloy)に問題を通知し、同社と共同でソフトウェアの修正に取り組み、公開した。

カードを導入しているホテル・チェーンは、今回の修正を自社のすべてのシステムに適用する必要がある。加えて、自分が利用するホテルでも、このカードを使用しているかどうかを確認しておくと安心だろう。備えあれば憂いなしだ。

もっとも、安全性の面でいえば、ホテルの部屋に防犯チェーンがあるのはこうしたことを避けるためだ。チェーンはかけておいたほうがいいだろう。

マーティン ジャイルズ [Martin Giles] 2018.04.26, 12:27
MITテクノロジーレビューは有料会員制サイトです
有料会員になると、毎月150本以上更新されるオリジナル記事が読み放題!
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る