マーティン ジャイルズ[ Martin Giles ]

MITテクノロジーレビューのサンフランシスコ支局長として、コンピューティングの未来とシリコンバレーの企業を対象に取材しています。MITテクノロジーレビューに参加する以前は、ビジネステクノロジー分野に焦点を当てたベンチャーキャピタルで調査と出版を主導しました。それ以前は、エコノミスト(The Economist)で記者兼編集者として長年にわたって勤務した経験もあります。最近は、西海岸に拠点を置くテックライターとして活躍しています。
  1. 2018.01.15 2018年に警戒すべき、
    6つのサイバー脅威
  2. 2018.01.12 世界を変える前に自ら変革を
    MITTRが見た
    2017年のシリコンバレー
  3. 2018.01.08 メルトダウン/スペクター問題、30億個のCPUに脆弱性か
  4. 2017.12.26 気が早い? マイクロソフトが量子プログラミング言語を作る理由
  5. 2017.12.20 米国の「ネット中立性」規則廃止、何が問題か?