KADOKAWA Technology Review
×
【10月31日まで】日本初開催 「Innovators Under 35」候補者募集中

ニューズラインエマージング・テクノロジーの最新情報をお届け。

誰でも使えるゲーム・コントローラー、マイクロソフトが年内発売
Microsoft
Microsoft’s new video game controller is making gaming more accessible

誰でも使えるゲーム・コントローラー、マイクロソフトが年内発売

マイクロソフトは、障がいを持つ人々のために設計された大量生産型のゲーム・コントローラーを発売する。

これまでに何社かの独立系企業がこうした層を対象としたゲーム・コントローラーを作成したが、今回発表されたXboxアダプティブ・コントローラー(Xbox Adaptive Cintroller)は主要なゲーム機メーカーが発売する初の製品となる。年内に購入できるようになる予定だ。XBox OneとWindows 10で動作するゲームで利用できる。

Xboxアダプティブ・コントローラーの特徴は適応性にある。標準的なゲーム・コントローラーは操作にかなりの器用さが要求されるので、手を完璧に動かせる人でないと使うのが難しい。今回のコントローラーは、プログラム可能なボタンと19の入力装置を使うことで、ユーザーの可動性に合うようにボタンやスイッチ、レバーの機能を変更できる。

北米には障がいを持ったゲーマーが3300万人以上いる。Xboxアダプティブ・コントローラーは、こういったプレーヤーを受け入れ、ゲームのコミュニティに歓迎する最新の取り組みとなるだろう。

エリン・ウィニック [Erin Winick] 2018.05.18, 13:27
Innovators Under 35 Japan 2020

MITテクノロジーレビューが主催するグローバル・アワード「Innovators Under 35」が2020年、日本に上陸する。特定の分野や業界だけでなく、世界全体にとって重要かつ独創的なイノベーターを発信していく取り組みを紹介しよう。

記事一覧を見る
MITテクノロジーレビューは有料会員制サイトです
有料会員になると、毎月150本以上更新されるオリジナル記事が読み放題!
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る