KADOKAWA Technology Review
×

ニューズラインエマージング・テクノロジーの最新情報をお届け。

英国政府、ISISのプロパガンダ排除へ専用AIを民間に提供 The UK government had its own AI built to block extremist video

英国政府、ISISのプロパガンダ排除へ専用AIを民間に提供

小規模なテクノロジー会社のために開発された新しいソフトウェアの目的は、イスラム国(ISIS)のプロパガンダを高い精度で判別することにある。

ロンドンに本拠をおくデータ・サイエンス企業ASIは、英国政府の依頼を受け、総額80万ドルを費やして人工知能(AI)を開発した。過激派のコンテンツを識別するために何千時間もの映像を使って訓練されたこのAIは、ISISのプロパガンダの94%を99.99%の精度で検出でき、プロパガンダ映像のアップロードを阻止するように設計されている。

このソフトウェアは、こうしたシステムを自前で開発する余裕のない小規模なテック企業向けに作られたものだ。フェイスブックやユーチューブ(YouTube)はすでに似たようなアルゴリズムを開発しているが、実際に迅速かつ幅広く適用されているか、英国政府は批判的だ。

英国内務大臣は、新しいAIの使用が法的に義務付けられる可能性があると、BBCに語った。だが、AIは過去のデータによって訓練されているため、過激派はその監視の目を逃れる新しい方法を生み出す可能性が高い。

ジェイミー コンドリフ [Jamie Condliffe] 2018.02.14, 10:46
MITテクノロジーレビューは有料会員制サイトです
有料会員になると、毎月150本以上更新されるオリジナル記事が読み放題!
いまだけ【500円引き】クーポン配布中
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る