KADOKAWA Technology Review
×

ニューズラインエマージング・テクノロジーの最新情報をお届け。

米ICE、20億枚のナンバープレート画像で不法移民を追跡へ Your license plate is probably in the massive database ICE just got access to

米ICE、20億枚のナンバープレート画像で不法移民を追跡へ

米国移民・関税執行局(ICE)は、ビジラント・ソリューション(Vigilant Solutions)との契約を結んだ。ビジラント・ソリューションは、日付、時間、GPS座標がタグ付けされた車のナンバー・プレート画像20億枚のデータベースを所有している。

Webメディアのバージ(The Verge)よると、ICEはこのデータベースを使うことで、過去5年間に特定のナンバー・プレートが目撃されたあらゆる場所を検索・表示できるようになるという。ICEの調査官は、車の所有者がいつどこで誰と過ごしたのか、はっきりとした分析結果を作成できる。また、このシステムは、特定のナンバープレートの新しい写真が撮影された場合、リアルタイムでEメールで通知してくれるという。

米国自由人権協会(ACLU)は、ICEが導入する新システムについて、表面上は不法移民の追跡が目的とされているが、いずれすべての米国人を追跡するツールへと変わってしまう可能性があると警告している。

jackie.snow [Jackie Snow] 2018.01.30, 19:08
MITテクノロジーレビューは有料会員制サイトです
有料会員になると、毎月150本以上更新されるオリジナル記事が読み放題!
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る