KADOKAWA Technology Review
×
動画、ロボット、マルチモーダル——生成AIの次のトレンドは?
【6/26開催】イベント申込受付中!
マウス実験で若い血液にアンチ・エイジング効果?
カバーストーリー 無料会員限定
Blood from Old Mice Makes Young Mice Decrepit

マウス実験で若い血液にアンチ・エイジング効果?

2匹のマウスの血流を結合すると、若いマウスは弱体化し、年老いたマウスにも筋肉改善の効果があった。 by Antonio Regalado2016.11.23

「若い血」を輸血すると老人は健康になれるのか? 若者からの輸血で老化を遅らせようとするスタートアップ企業と永遠の命を望む億万長者は、そう願っている。

しかし、この問いを検討するための装置を開発したカリフォルニア大学バークレー校のイリーナ・コンボイ准教授は、老人の体内に有害物質が実際にある可能性を見つけた。

コンボイ准教授が率いる研究チームは、2匹のマウスが常に血液を交換するポンプを開発した。1匹は、人間なら20歳相当の若いマウス、もう1匹は80歳相当のマウスだ。2匹の血液は、24時間かけて完全に混ざりあった。

5日後に観察すると、高齢のマウスは血管内に取り込まれた若い血の恩恵を受けているようで、筋肉修復に改善があった。しかしネイチャー・コミュニケーションズ誌で研究結果を発表したコンボイ准教授によれば、真に特筆すべきは、老いた血が若いマウスに有害なことだ。老いた血によって、若いマウスは脳細胞の形成が妨げられ、金網に逆さまに吊るされた状態での体力テストでも成績が悪かった。「若いマウスは高齢のマウスと同じくらいヨボヨボになってしまったのです」とコンボイ准教授はいう。

この研究を進めると、老人は若い人から輸血してもらう代わりに、老化を促がす蓄積したタン …

こちらは会員限定の記事です。
メールアドレスの登録で続きを読めます。
有料会員にはメリットがいっぱい!
  1. 毎月120本以上更新されるオリジナル記事で、人工知能から遺伝子療法まで、先端テクノロジーの最新動向がわかる。
  2. オリジナル記事をテーマ別に再構成したPDFファイル「eムック」を毎月配信。
    重要テーマが押さえられる。
  3. 各分野のキーパーソンを招いたトークイベント、関連セミナーに優待価格でご招待。
日本発「世界を変える」U35イノベーター

MITテクノロジーレビューが20年以上にわたって開催しているグローバル・アワード「Innovators Under 35 」。2024年も候補者の募集を開始しました。 世界的な課題解決に取り組み、向こう数十年間の未来を形作る若きイノベーターの発掘を目的とするアワードの日本版の最新情報を随時発信中。

特集ページへ
MITTRが選んだ 世界を変える10大技術 2024年版

「ブレークスルー・テクノロジー10」は、人工知能、生物工学、気候変動、コンピューティングなどの分野における重要な技術的進歩を評価するMITテクノロジーレビューの年次企画だ。2024年に注目すべき10のテクノロジーを紹介しよう。

特集ページへ
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る