カーレン・ハオ[ Karen Hao ]

MITテクノロジーレビューの人工知能(AI)担当記者。特に、AIの倫理と社会的影響、社会貢献活動への応用といった領域についてカバーしています。AIに関する最新のニュースと研究内容を厳選して紹介する米国版ニュースレター「アルゴリズム(Algorithm)」の執筆も担当。グーグルX(Google X)からスピンアウトしたスタートアップ企業でのアプリケーション・エンジニア、クオーツ(Quartz)での記者/データ・サイエンティストの経験を経て、MITテクノロジーレビューに入社しました。
  1. 2018.12.18 中国配車大手の滴滴、強化学習採用の新アルゴリズムで効率化
  2. 2018.12.17 IBMの研究者が目指す
    「障がい者差別」のない
    AIの世界
  3. 2018.12.13 機械学習の訓練を「分割」、MITメディアラボがプライバシー保護で新手法
  4. 2018.12.11
  5. 2018.12.07 AIに創造性を吹き込む「GAN」とはどんなテクノロジーか?
  6. 2018.12.07