KADOKAWA Technology Review
×
限定クーポン利用で年額5000円OFF
キャンペーン実施中!
カーレン・ハオ[ Karen Hao ] 米国版 AI担当記者
MITテクノロジーレビューの人工知能(AI)担当記者。特に、AIの倫理と社会的影響、社会貢献活動への応用といった領域についてカバーしています。AIに関する最新のニュースと研究内容を厳選して紹介する米国版ニュースレター「アルゴリズム(Algorithm)」の執筆も担当。グーグルX(Google X)からスピンアウトしたスタートアップ企業でのアプリケーション・エンジニア、クオーツ(Quartz)での記者/データ・サイエンティストの経験を経て、MITテクノロジーレビューに入社しました。
  1. 2019.08.13 小学生1万7000人にスマートウォッチを無償配布=中国・広州市
  2. 2019.08.12 「世界一のAI大国」目指す中国、優秀な研究者は国外に流出
  3. 2019.08.07 深層学習のコストも評価を、アレン人工知能研究所が提案
  4. 2019.08.02
  5. 2019.07.22 ロシア製だから危険?人気「老け顔アプリ」が浮き彫りにする問題
  6. 2019.07.22 転移学習でチープなロボットの能力を向上する新研究
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る