1. 中国配車大手の滴滴、強化学習採用の新アルゴリズムで効率化
    中国版ウーバー(Uber)のディディ(滴滴)は、乗客に運転手を割り振る新しいアルゴリズムの検証を一部の都市で実施している。 Karen Hao1日前
  2. 知性を宿す機械
    IBMの研究者が目指す
    「障がい者差別」のない
    AIの世界
    人工知能(AI)システムが性別や人種に基づく偏見を持つことが広く問題視されていることに比べると、障がいを持つ人に対して不公平であることは見落とされがちだ。障がいを持つ人に対する差別をなくすことは、性別や人種に基づく差別を根絶することよりもはるかに難しい問題となる。 Karen Hao2日前
  3. 知性を宿す機械
    機械学習の訓練を「分割」、MITメディアラボがプライバシー保護で新手法
    グーグルがディープマインドの医療部門を吸収すると発表したとき、データ・プライバシーを巡る大論争を巻き起こした。ディープマインドは患者データをそのままグーグルに委ねることはないと明言したものの、詳細で私的な医療記録が巨大テック企業に渡ると考えるだけで人々は 不安に陥った。大量の質のよいデータを得るのに伴うこの問題が、機械学習を医学に応用する上で最大の障壁となっている。 Karen Hao6日前
  4. 知性を宿す機械
    AIが生成したディープフェイク画像を見破るテクノロジーをダートマス大学の教授が開発中だ。独自のアルゴリズムで画像が撮影された瞬間の整合性を検証。スマホメーカーやソーシャル・メディア企業と組んでディープフェイクに対抗したい考えだ。 Karen Hao8日前
  5. 知性を宿す機械
    AIに創造性を吹き込む「GAN」とはどんなテクノロジーか?
    敵対的生成ネットワーク(GAN)はAIの創造性を伸長させると同時に、ある種の「危うさ」をもたらしている。その基礎となる考え方を紹介しよう。 Karen Hao12日前
  6. ビジネス・インパクト
    アリババは、複雑な人間同士の会話に対処する音声アシスタントを提供している。1日につき何百万件ものリクエストを扱うその実力はグーグルをも上回る。 Karen Hao12日前
  7. 知性を宿す機械
    MITとフェイスブックが挑む、40億人に「住所」を与える方法
    75億人とも言われている世界人口のうち、約40億人が物理的な住所を持っていない。この状況を打開するために、テクノロジーを使って新しい住所の生成に挑む研究者たちがいる。 Karen Hao13日前
  8. 知性を宿す機械
    不要な写り込みをGANsで自動削除、マックス・プランク研など開発
    私たちの古き良き友である、競争式生成ネットワーク(GANs)を覚えているだろうか? GANsは2つのニューラルネットワークを互いに競わせることで、芸術的かつ現実的な画像を合成する人工知能(AI)アルゴリズムである。GANsを使って実現した新機能をここで紹介しよう。他の写真編集用ソフトウェアを使うことなく、写真からフォトボマー(思いがけず写り込んでしまったもの)を削除するのだ。 Karen Hao13日前
  9. 知性を宿す機械
    米国の「AI輸出規制」はむしろ中国に追い風だ
    米国のAIテクノロジーの中国への輸出規制は、米国企業の競争力を低下させるリスクがある。そのうえ規制のない中国のほうが、AIの開発、商品化が有利になる恐れもある。 Karen Hao13日前
  10. 知性を宿す機械
    AIは文化的に偏り、グーグルが是正へコンペ
    グーグルが、画像認識ソフトウェアの「文化的な流暢さ」を拡張しようとする取り組みの1つとして、「インクルーシブ・イメージズ・コンペティション(Inclusive Images Competition、包括的画像コンペ)」を開催した。コンペ参加者に与えられた課題は、文化的に偏った画像のデータセットで訓練されたコンピューター・ビジョン・システムの偏向を減らすことだ。 Karen Hao14日前
  11. 知性を宿す機械
    強化学習の壁「ビッグ・ベビー問題」に挑む新ベンチマーク
    強化学習は、いわゆる「ビッグ・ベビー問題」に直面している。 Karen Hao27日前
  12. 知性を宿す機械
    いまさら聞けない「機械学習」とは何か?フロー図を描いてみた
    現在人々が人工知能(AI)について語るとき、ほとんどの場合、機械学習と呼ばれるAIの1つのカテゴリーにおける進展や成果を指している。ネット上のお薦めシステムや検索エンジンなどで使われている機械学習の手法は、1986年のジェフリー・ヒントンの発明に基づくものであり、ほぼ30年ぶりに復活して隆盛を極めている。 Karen Hao29日前
  13. 知性を宿す機械
    日本ではパソコンを自分で打たないサイバーセキュリティ担当大臣が話題だが、米国では議員の人工知能(AI)に対する知識不足が問題となっている。ハーバード・ケネディー・スクールの主任研究員らが立ち上げたイニシアティブでは、議員らを対象としたブートキャンプ(集中特訓)を実施し、AIのテクノロジーや倫理的問題について学んでもらう考えだ。 Karen Hao29日前
  14. 知性を宿す機械
    セキュリティ対策に新潮流、「教師なし」機械学習で内部不正検出
    英国の情報機関出身者らが創業したサイバーセキュリティ企業は、教師なし学習の手法を用いて、情報漏洩などの内部不正を発見するアルゴリズムを開発している。一般によく用いられている、教師あり学習を用いた不正侵入検知アルゴリズムの弱点を補完するものだ。 Karen Hao29日前
  15. 知性を宿す機械
    自然言語処理のトップ学会で発表されたデータ収集方法4つ
    機械学習に必要な訓練データをいかにして収集するか。自然言語処理の年次学会である「EMNLP」で発表された、独創的なデータ収集方法を4つ紹介しよう。 Karen Hao34日前
  16. 知性を宿す機械
    グーグルの研究者が開発したAI作詞家、その残念な出来ばえ
    アルゴリズムの創造的な用途の中でも、歌詞や詩を書く作業はとりわけ困難であることが分かっている。機械で歌詞を作る手法はまた、自然言語処理における他の作業とは大きく異なっている。究極的な目標は、正確であることより独創的であることだが、その定義を絞り込むのは難しい。 Karen Hao35日前
  17. 知性を宿す機械
    「政商」化するアマゾン、米政府の重要インフラでシェア圧倒
    アマゾンが米国政府による監視活動を支える主要インフラを提供している、との調査報告が公開された。アマゾンは政府となれ合い、巨額の政治資金を背景に政府との巨額の契約を結んでいるとも指摘されている。 Karen Hao35日前
  18. 知性を宿す機械
    「人工知能ってなに?」あなたはこの質問に答えられますか
    人工知能(AI)は非常に幅広い概念であり、その定義は絶えず進化している。どんなアルゴリズムでも、コンピューター・プログラムでも、十把ひとからげにAIと呼ばれてしまうこともしばしばだ。現時点でAIと呼ばれているものは何なのか、究極的に何を目指しているのか考えてみた。 Karen Hao36日前
  19. 知性を宿す機械
    自分で「服」を着られるAIが登場、人間にまた一歩近づく?
    ある人工知能(AI)のアルゴリズムがついに、ほとんどの人が当たり前にできる作業を制覇した。それは朝、服を着ることだ。 Karen Hao41日前
  20. 知性を宿す機械
    脊髄損傷で下半身麻痺の患者、電気刺激で歩行に成功
    脊髄に重傷を負った3人の男性が、電気刺激による部分治療を受けて、数年ぶりに歩けるようになった。 Karen Hao42日前
  21. 知性を宿す機械
    誰かを犠牲にしなければならないとしたら、誰を犠牲にするべきなのか? 究極の選択とも言える「トロッコ問題」を問う世界規模の調査で国民性の違いが浮き彫りになった。自動運転の開発ではこの結果をどう生かすべきか。 Karen Hao50日前
  22. 知性を宿す機械
    AIのバイアス問題は
    「倫理」で解決できるのか
    人工知能(AI)が日常生活のさまざまな場面で使われるようになり、AIが導き出す差別的な結果に対する懸念が高まっている。ニューヨークで開催されたシンポジウムでは、倫理だけでは問題は解決できないとして、「基本的人権」の観点から検証してはどうかとの提案がなされた。 Karen Hao55日前
  23. 知性を宿す機械
    バイドゥが機械翻訳で新手法、「同時通訳」実現への道開く
    バイドゥが、より自然でリアルタイムな機械翻訳の新手法を開発した。 Karen Hao56日前
  24. 持続可能エネルギー
    ハリケーン予想進路図の「再デザイン」が必要な理由
    今月、米国へ上陸した大型ハリケーンは洪水や暴風雨による甚大な被害をもたらした。異常気象の脅威が高まる中、住民の安全を守るために、より多くの人にとって分かりやすい情報伝達の手法が求められている。 Karen Hao57日前
  25. 持続可能エネルギー
    英国議会、ソフトバンクの「ペッパー」を証人喚問へ
    英国議会の特別委員会が、議会の公聴会にロボットを証人として呼び出し、人工知能(AI)とロボット工学について証言するよう求めている。 Karen Hao68日前
  26. 知性を宿す機械
    フェイクニュースばかり撒き散らしているニュースサイトはどこか? 従来のような人力での評価に頼らず、人工知能によってニュース・ソースの「事実性」を評価する研究が進んでいる。「史上最大規模」という研究からは課題も見えてきた。Karen Hao68日前
  27. 知性を宿す機械
    グーグル・アシスタントに新機能、AI仲介で「イタ電」阻止
    10月9日、テック大手グーグルは新型スマートフォン「ピクセル3(Pixel 3)」 の発売イベントで、驚くほど人間そっくりな音声システム「デュープレックス(Duplex)」に新機能を追加したと発表した。 Karen Hao70日前