KADOKAWA Technology Review
×
カーレン・ハオ 179 Stories
プロフィールを見る
  1. 知性を宿す機械
    トランプ大統領の就労ビザ発給停止、「AI大国」地位に影響か
    トランプ大統領は各種就労ビザの発給を一時停止する統領令に署名した。この決定は米国内の人工知能(AI)人材の不足に拍車をかけ、AIにおける米国の優位性に永続的な影響を与える恐れがある。 Karen Haoたった今
  2. コネクティビティ
    新型コロナウイルス感染症の流行で経済活動がストップしたとき、中国の農家は農作物を販売する術を持っていなかった。だが、大手ECサイトの支援を受けてライブ配信とネット販売という新たな手段を得た今、農家の暮らしとビジネスは変わろうとしている。 Karen Hao3日前
  3. 知性を宿す機械
    AI研究者らが学術出版社を批判、人種差別を助長
    顔認識で犯罪者を予測するシステムを紹介する論文は、AI研究者らの抗議へと発展した。 Karen Hao4日前
  4. 知性を宿す機械
    人工知能(AI)が急速に社会に浸透するにつれて、深層学習モデルの限界や課題も明らかになりつつある。深層学習に対して異なる意見を持つ2人のAI専門家が、問題をいかに克服し得るか議論した。 Karen Hao5日前
  5. 知性を宿す機械
    GPU不要、汎用CPUで高速深層学習を実現するMIT発スタートアップ
    MIT教授が立ち上げたスタートアップ企業が、GPUなどの専用ハードウェアを使わず、CPUだけで深層学習モデルを高速実行できる製品を発表した。深層学習のコストを下げるだけでなく、人工知能を広く普及させる効果が期待される。 Karen Hao14日前
  6. 知性を宿す機械
    新型コロナ論文のファクトチェックを支援、研究者向けAIツール
    新型コロナウイルスに関する大量の論文の中から、科学的事実を見分けることは難しい。ニューラル・ネットワークを活用した研究者向けの支援ツールが開発されている。 Karen Hao25日前
  7. ビジネス・インパクト
    米中貿易戦争やパンデミックなどの相次ぐ異常事態によって、世界の工場と呼ばれた中国の製造業が打撃を受けている。電子商取引大手の支援を受け、国内向けの独自ブランドに注力する動きが加速しそうだ。 Karen Hao26日前
  8. コネクティビティ
    止まぬ新型コロナデマ、発信源の「ほぼ半数がボット」の異常事態
    新型コロナウイルス感染症のパンデミックが始まって以来、ツイッター上のボットの動きが著しく活発化し、医療に関するデマと活動再開を求める声を発信している。 Karen Hao38日前
  9. 知性を宿す機械
    サンフランシスコを拠点とする非営利団体のオープンAIは、人間の学習能力と推論能力を持つ「汎用人工知能(AGI)」を最初に開発し、すべての人にその恩恵が及ぶようにすることを目的として鳴り物入りで設立された。しかし、熾烈な競争環境の中で当初の理想は次第に失われつつある。 Karen Hao40日前
  10. ビジネス・インパクト
    半導体受託製造の台湾セミコンダクター・マニュファクチャリングは5月15日に、米国に120憶ドルの新工場を建設すると発表した。この発表は、トランプ大統領がかねてから目論んでいる、半導体技術のサプライチェーンを中国から切り離す計画を後押しするようにも見えるが、実際には裏目に出てしまうかもしれない。 Karen Hao46日前
  11. 知性を宿す機械
    新型コロナで急増するデマ、フェイクニュース AI対応にも限界
    フェイスブックは5月12日に公開した最新の「コミュニティ規定施行レポート」で、ヘイトスピーチやデマを検知する人工知能(AI)システムの最新のアップデートについて発表した。 Karen Hao47日前
  12. 知性を宿す機械
    新型コロナでコールセンターが悲鳴、AIへの置き換えも加速
    新型コロナウイルス感染症のパンデミックを受け、コールセンターにAIボットを導入する動きが米国で進んでいる。ベンダーは売り込みを強めており、コールセンター業務の負担軽減し、人員削減が進む恐れがある。 Karen Hao49日前
  13. 知性を宿す機械
    子どもの学習方法に着想、データ効率を高める機械学習の新アプローチ
    深層学習では、機械学習モデルの正確さを高めるには訓練用データの量を増やすことが一般的だ。カーネギーメロン大学の研究者らは、親が子どもに教える方法にヒントを得て、データ量を増やさなくてもモデルの正確さを高められる学習アルゴリズムを見い出した。 Karen Hao56日前
  14. 知性を宿す機械
    フェイスブックが「世界最高」のチャットボット、グーグル超えを主張
    フェイスブックは、ほぼどんな話題でも人を引きつけるようなおもしろい会話ができるオープンソースのチャットボット「ブレンダー」を開発したと発表した。1月にグーグルが発表した「最高」のチャットボットとの比較で、より魅力的との評価を得たという。 Karen Hao62日前
  15. 知性を宿す機械
    フェイスブック、ボットを使った偽ユーザー同士の交流でバグ探し
    フェイスブックは、プログラムを変更した影響を確認する新たな方法を開発した。 Karen Hao63日前
  16. 知性を宿す機械
    新型コロナ診断にAI活用、
    PCR検査遅れが後押し
    新型コロナウイルス感染症のパンデミックに対応するために人工知能(AI)への注目が高まっている。胸部X線画像による診断はPCR検査に比べ正確さに劣るが、AIによって作業を自動化すれば患者数の爆発的増加に対応できることから、トリアージにおける代替ソリューションになる可能性がある。 Karen Hao69日前
  17. ビジネス・インパクト
    新型コロナ対策について、過去の災害が教えてくれること
    新型コロナウイルスのパンデミックは社会をどう変えていくのか。過去のさまざまな災害が果たしてきた役割を、技術史学者のマー・ヒックス准教授に聞いた。 Karen Hao69日前
  18. 知性を宿す機械
    「近すぎ」警告、AI企業が工場向けに社会的距離検知システム
    著名な人工知能(AI)研究者が率いるスタートアップ企業が、監視カメラの映像から社会的距離の遵守を監視するシステムを開発した。「従業員と地域社会の安全」を守るためのものだと強調しているが、雇用主の統制権を強化する可能性もある。 Karen Hao75日前
  19. コネクティビティ
    新型コロナ予測、グーグルとフェイスブックがCMUに協力
    カーネギーメロン大学の研究グループは、フェイスブックとグーグルの協力を得て、新型コロナウイルス感染症の症状の有無を調べる大規模なアンケート調査を実施中だ。地域ごとの感染拡大を予測し、米政府の対策資源の配分に活用してもらう考えだ。 Karen Hao83日前
  20. 生命の再定義
    人口少なくてもICU病床不足の州で死者増加、米国の最新予測
    ワシントン大学が立てた新型コロナウイルス感染症に関する今後4カ月の予測によると、米国各州におけるの集中治療室(ICU)の受け入れ能力が死者数に大きな影響を及ぼすという。 Karen Hao87日前
  21. コネクティビティ
    パンデミックが変えたこと。
    古き良きインターネットが
    戻ってきた理由
    新型コロナウイルスのパンデミックによって、人々が社会的な距離をとらざるを得ない現在の状況は、かつての古き良きインターネットの時代へと時計の針を巻き戻したようだ。 Karen Hao89日前
  22. 知性を宿す機械
    裁判や雇用といった人生の重要な局面で、機械学習の人工知能(AI)システムが利用されることが増えている。しかし、数百人のコンピューター科学者や統計学者が、4000家族の15年分の調査データに基づいて子どもと家族の将来を予測するという課題に取り組んだところ、誰一人として正確といえる結果を出せなかった。 Karen Hao89日前
  23. グーグル、本物の犬の動きをロボット犬に教え込む
    グーグルの研究チームは、模倣学習を使って、ロボットがより機敏に歩き、方向を変え、移動する方法を教えている。 Karen Hao3カ月前
  24. 知性を宿す機械
    プライバシーか? 公衆衛生か? 新型コロナで揺れるAI規制のゆくえ
    欧州連合が2月に発表したAI規制ガイドラインが再考を迫られている。新型コロナウイルス感染症が急速に広がる中、プライバシーと公衆衛生の間のバランスが求められているからだ。 Karen Hao3カ月前
  25. 生命の再定義
    専門家に聞く、あなたができる「社会距離」戦略の実践方法
    新型コロナウイルス感染症の急速な拡大を防ぐには社会距離戦略が有効だという。しかし、誰もが自宅で仕事をしたり、出張を取りやめたりできるわけではない。感染を防ぐためにできることを専門家に聞いた。 Karen Hao3カ月前
  26. 生命の再定義
    新型コロナ、「暖かくなったら終息」は本当か?
    新型コロナウイルス感染者数のデータに対するいくつかの初期分析によると、患者の発生数には気温と湿度が関係しており、パンデミックが夏には抑制される可能性がある。しかし、人口密度や医療の質、政府の対応といった他の要素も感染状況に影響を与えており、その効果は気候よりも大きいかもしれない。 Karen Hao3カ月前
  27. 知性を宿す機械
    新型コロナ2万4000本以上の論文データセット、AI2などが公開
    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)と戦う科学者を支援するため、関連する2万4000本以上の論文をまとめたデータセットが公開された。 Karen Hao4カ月前
  28. 知性を宿す機械
    インテルが嗅覚を模した神経回路チップを開発、臭いの判別に成功
    インテルは人間の嗅覚システムを模倣したニューロモーフィック・チップを開発し、従来のチップよりもはるかに少ない数の訓練サンプルで匂いを正確に判別できることを示した。今後、視覚や触覚をはじめ、より高次の思考プロセスを模倣するニューロモーフィック・チップの設計を計画している。 Karen Hao4カ月前
  29. 知性を宿す機械
    自閉傾向の子どもの発達を個別支援、USCが新ロボット
    自閉スペクトラム症を持つ子どもの療育を支援するロボットを南カリフォルニア大学(USC)の研究チームが開発した。機械学習モデルを備え、ソーシャルなやり取りを通じて利用者を支援するロボットだ。 Karen Hao4カ月前
  30. 知性を宿す機械
    米国疾病予防管理センター(CDC)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行の予測を、毎年のインフルエンザの流行をほぼ正確に予測できる全米有数の研究室に要請した。その1つであるカーネギーメロン大学(CMU)の機械学習の研究グループは現在、困難な課題を解決すべく3つのアプローチで取り組んでいる。 Karen Hao4カ月前
  31. 武漢市のロックダウン、新型コロナの感染拡大を減速
    中国・武漢市の隔離措置は病気の蔓延を遅らせた可能性があるが、長期的な影響を軽減することはない。サイエンス誌に掲載された新研究で明らかになった。 Karen Hao4カ月前
  32. 知性を宿す機械
    機械学習で偽アカウント検出
    フェイスブック対スパマーの
    終わりなき戦い
    ソーシャルメディア上の偽アカウントは、スパムやフィッシングリンク、マルウェアを拡散し、ユーザーにさまざまな被害をもたらす。フェイスブックはネットワーク全体におけるコネクション・パターンにより偽アカウントを見抜く人工知能(AI)システムを運用し、大量の偽アカウントを削除している。 Karen Hao4カ月前
  33. 知性を宿す機械
    グーグル、歩行方法を独力で学習する四足ロボットを開発
    ロボットが現実世界で役に立つためには、物理的な環境において、人間の介入なしに移動することを自ら学習できなければならない。グーグルの研究チームは、強化学習アルゴリズムに手を入れることで、前後への歩行や左右に曲がることを、数時間以内に独力で学習する四足ロボットを開発した。 Karen Hao4カ月前
  34. 知性を宿す機械
    世界一のAI大国を目指す中国では、教育分野でもAIの導入が急速に進んでいる。「世界を狙う」エドテック企業も出てきた。 Karen Hao4カ月前
  35. 知性を宿す機械
    感情認識技術を規制すべきだとする声が高まっている。科学的根拠が薄いままに、採用面接における候補者の評価といった人生に関わる重要な局面で使われるようになっているというのがその理由だ。 Karen Hao4カ月前
  36. 知性を宿す機械
    米国のスタートアップ企業が、強化学習の手法を用いて、かつてない正確さで商品を判別して移動させるロボットアームを開発し、すでにドイツの電子機器メーカーの倉庫などで実運用されていることが明らかになった。人工知能研究の著名人などから2700万ドルの資金を調達している注目企業だ。 Karen Hao5カ月前
  37. 新薬開発を効率化、危険な薬物相互作用を防ぐAIシステム
    提案された医薬品の化学構造を予測し、医薬品同士の有害な相互作用を防止できる可能性がある新システムが開発された。有害な薬物相互作用は、患者の死因の上位の1つとなっている。 Karen Hao5カ月前
  38. グーグル、改ざん画像を見破るプラットフォームを公開
    アルファベット(グーグル)傘下のテクノロジー・インキュベーター「ジグソー(Jigsaw)」は、事実検証の最前線にいるファクトチェッカーやジャーナリストによる画像の迅速な検証を支援する実験プラットフォーム「アセンブラー(Assembler)」を公開した。 Karen Hao5カ月前
  39. 知性を宿す機械
    深層学習に基づく自然言語処理技術は最近、長足の進歩を遂げているが、人工知能(AI)は読んだ文をどれだけ本当に理解しているのだろうか?アレン人工知能研究所(AI2)の研究チームは、機械が文の意味をどれだけ理解しているのかを評価するための新たな大規模データセットを作成し、最先端の言語モデルでテストして人間の結果と比較した。 Karen Hao5カ月前
  40. 知性を宿す機械
    深層学習は万能薬ではない。ニューヨーク大学のゲイリー・マーカス教授(ウーバーAI研究所元所長)は、より広い視野を持って安全なAIを構築するべきだと訴えている。 Karen Hao5カ月前
  41. 知性を宿す機械
    グーグルのAI子会社であるディープマインドは、改良した強化学習アルゴリズムが、ドーパミンが脳の学習を手助けする際の神経細胞の振る舞いと一致することを示す研究を発表した。この結果は、AI研究の現在の方向性が正しいことを示すと同時に、神経科学の研究者に新たな知見を与えてくれるだろう。 Karen Hao5カ月前
  42. 知性を宿す機械
    中国のテック大手であるバイドゥ(百度)は、人工知能(AI)による自然言語理解のコンペで、グーグルとマイクロソフトを抑えて首位に立った。バイドゥの快挙は、元々英語向けに開発された言語理解の手法を中国語に適用する際の改良に基づくものであり、AI研究における多様性の重要さを示している。 Karen Hao5カ月前
  43. 知性を宿す機械
    ホワイトハウスは、政府当局が人工知能(AI)技術を規制する際に守るべき10原則を発表した。AI戦略を軽視していたトランプ政権の姿勢を転換し、民間によるイノベーションを促進する姿勢を鮮明にしたものだ。 Karen Hao6カ月前
  44. スマホの使い方の違いで認知症診断、アップル新研究
    認知機能障害がある人と健康な人とのスマートフォンの使い方の違いは、両者を区別するのに十分だった。 Karen Hao6カ月前
  45. 知性を宿す機械
    賢くなった「Siri」が採用する、プライバシー保護のアプローチ
    プライバシー保護に力を入れるアップルは、Siriで「協調機械学習」と呼ばれる手法を採用。他人の声との「聞き分け」を可能にしている。 Karen Hao6カ月前
  46. 知性を宿す機械
    顕在化した「AI倫理」問題
    2020年は行動の年に
    2019年はかつてないほど、人工知能(AI)の倫理的問題に関する話題が多い年であった。その取り組みはまだ緒に就いたばかりだ。Karen Hao6カ月前
  47. 「見分け方」を学習、説明できる画像認識=MITなど開発
    人間の「ものの見方」に着想を得た新しい画像認識アルゴリズムが開発された。 Karen Hao6カ月前
  48. 顔認識システムに人種バイアス、非白人で誤認識率に差
    ほとんどの顔認識アルゴリズムは、白人以外の場合に正確度が大きく低下する——。画期的な研究によって明らかになった。 Karen Hao6カ月前
  49. 知性を宿す機械
    成熟するAIコミュニティ
    NeurIPSで感じた変化
    もっとも有名なAI研究会議である「神経情報処理システム(NeurIPS)」がバンクーバーで開催された。 ここ数年のAIブームで「お祭り」化していたNeurIPSだが、参加者の多様化が進み、社会的なテーマへの関心が高まるなど、確かな変化が感じられた。 Karen Hao7カ月前
  50. 知性を宿す機械
    米国立研究所、iPadより巨大なAIチップ搭載機をがん研究に導入
    深層学習に代表される人工知能(AI)関連技術に期待されているのが、創薬や材料科学などの科学研究分野での応用だ。膨大な計算時間の短縮のために「ハードウェア革命」が求められる中、米アルゴンヌ国立研究所は巨大な「AI専用チップ」搭載コンピューターを導入した。 Karen Hao7カ月前
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る