1. 知性を宿す機械
    見た目はキモいが手先は器用な触手型ロボット
    家庭でも企業でも、ロボットの普及には「上手にモノをつかむ」機能の実現が欠かせない。ドイツのロボット企業フェストは、柔らかいモノを優しく、重いモノはしっかり、持つと形が変わるモノは丁寧に扱えるタコ足アームを開発した。 Jamie Condliffe5年前