1. 生命の再定義
    米国でHPVワクチンが承認されて10年が経ったが、ワクチン接種率には地域格差があり、接種率が3割程度にとどまっている州もある。一部のがんの原因とされているHPV感染を予防でき、安全性も確認されているHPVワクチンの接種率が上がらないのはなぜだろうか。Emily Mullin18カ月前