KADOKAWA Technology Review
×
【4/24開催】生成AIで自動運転はどう変わるか?イベント参加受付中
エミリー マリン[ Emily Mullin ] 米国版
ピッツバーグを拠点にバイオテクノロジー関連を取材するフリーランス・ジャーナリスト。2018年までMITテクノロジーレビューの医学生物学担当編集者を務めた。
  1. 2021.09.07
  2. 2021.04.28
  3. 2018.06.07
  4. 2018.06.05 鎌状赤血球症のCRISPR療法、FDAが治験に「待った」
  5. 2018.05.31 子宮内の胎児に幹細胞注入、遺伝性血液疾患を出産前に治療
  6. 2018.05.24 大流行のDNA検査サービス、企業が本当に売りたいものはこれだ
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る