KADOKAWA Technology Review
×
【10月31日まで】日本初開催 「Innovators Under 35」候補者募集中
AIが医師に置き換わるのはまだ先——グーグルの研究者
Jeremy Portje
知性を宿す機械 無料会員限定
Google x-ray project shows AI won’t replace doctors any time soon

AIが医師に置き換わるのはまだ先——グーグルの研究者

放射線画像診断はAIに置き換えられるとの話はよく耳にする。だが、AIが自動化できるのは放射線科医の仕事の一部にすぎず、当面は医師の力が必要だとグーグル・クラウドの研究者は語った。 by Will Knight2018.04.05

人工知能(AI)が医学に革命を起こすことは確実と見られている。だがグーグル・クラウドの研究によると、多くの人が考えるよりもずっと困難なことだということが明らかになった。

グーグル・クラウドのジア・リー研究開発責任者は、3月26日にサンフランシスコで開催されたMITテクノロジーレビュー主催の年次カンファレンス「EmTechデジタル」で、放射線画像診断へのAIの応用に関する新たな研究成果を発表した。

オンラインで公開された研究論文では、診断のために医師が論理的根拠を必要とする実際の医療現場で、データがわずかしかない場合でも、機械学習が特定の病気の診断に役立つことを示している。何人かのAI専門家は、放射線画像の分析などの医療活動全般でAIによって完全に自動化される可能性があると指摘している。

リー研究開発責任者と共同研究者らは、胸部X線の異常を特定するために一般的な機械学習手法である深層学習を使った。わずかな訓練用データセ …

こちらは会員限定の記事です。
メールアドレスの登録で続きを読めます。
有料会員にはメリットがいっぱい!
  1. 毎月120本以上更新されるオリジナル記事で、人工知能から遺伝子療法まで、先端テクノロジーの最新動向がわかる。
  2. オリジナル記事をテーマ別に再構成したPDFファイル「eムック」を毎月配信。
    重要テーマが押さえられる。
  3. 各分野のキーパーソンを招いたトークイベント、関連セミナーに優待価格でご招待。
こちらは有料会員限定の記事です。
有料会員になると制限なしにご利用いただけます。
有料会員にはメリットがいっぱい!
  1. 毎月120本以上更新されるオリジナル記事で、人工知能から遺伝子療法まで、先端テクノロジーの最新動向がわかる。
  2. オリジナル記事をテーマ別に再構成したPDFファイル「eムック」を毎月配信。
    重要テーマが押さえられる。
  3. 各分野のキーパーソンを招いたトークイベント、関連セミナーに優待価格でご招待。
Innovators Under 35 Japan 2020

MITテクノロジーレビューが主催するグローバル・アワード「Innovators Under 35」が2020年、日本に上陸する。特定の分野や業界だけでなく、世界全体にとって重要かつ独創的なイノベーターを発信していく取り組みを紹介しよう。

記事一覧を見る
MITテクノロジーレビュー[日本版] Vol.1/Autumn 2020
MITテクノロジーレビュー[日本版] Vol.1/Autumn 2020AI Issue

技術動向から社会実装の先進事例、倫理・ガバナンスまで、
AI戦略の2020年代のあたらしい指針。

詳細を見る
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る