KADOKAWA Technology Review
×
動画、ロボット、マルチモーダル——生成AIの次のトレンドは?
【6/26開催】イベント申込受付中!

ビジネス 2024年1月の記事

  1. Why the world’s biggest EV maker is getting into shipping
    世界最大のEVメーカー BYDが海運に進出する理由
    中国の電気自動車(EV)メーカーの比亜迪(BYD)は、海外における自社製品の爆発的人気を受け、新たに自社海運船を建造して輸出を伸ばそうとしている。by Zeyi Yang2024.1.31
  2. eムック Vol.57「EVと自動運転」特集号
    MITテクノロジーレビュー[日本版]はeムック Vol.57 / 2024.01をリリースした。「EVと自動運転 変革期のクルマの現在地」特集をお届けする。by MIT Technology Review Japan2024.1.30
  3. MITTRが選んだ世界を変える10大技術2024年版
    「ブレークスルー・テクノロジー10」は、人工知能、生物工学、気候変動、コンピューティングなどの分野における重要な技術的進歩を評価するMITテクノロジーレビューの年次企画だ。2024年に注目すべき10のテクノロジーを紹介しよう。 by MIT Technology Review Editors2024.1.19
  4. 拡張現実(AR)ヘッドセットとして鳴り物入りで登場したグーグル・グラスは、不発のまま10年後に販売終了した。だが、マイクロLEDやマイクロ有機LEDといった小さなピクセルが生む大きな変革は、今度こそARグラスの新時代を開くかもしれない。by Matthew S. Smith2024.1.4
アーカイブ
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る