ジェーム・ステンプル[ James Temple ]

MIT Technology Reviewのエネルギー担当上級編集者です。特に再生可能エネルギーと気候変動に対処するテクノロジーの取材に取り組んでいます。前職ではザ・バージの上級ディレクターを務めており、それ以前はRecodeの編集長代理、サンフランシスコ・クロニクル紙のコラムニストでした。エネルギーや気候変動の記事を書いていない時によくするのは、犬との散歩かカリフォルニアの景色をビデオ撮影することです。
  1. 2017.10.17 1400度の液体金属を運ぶポンプ、再生可能エネの課題解決へ前進
  2. 2017.10.16 カリフォルニア州で過去最悪の山火事、気候変動も影響か
  3. 2017.10.12 連続起業家のMIT教授、フロー電池で化石燃料に挑む
  4. 2017.10.02 再生可能エネの超新星「蒸発駆動エンジン」とは何か
  5. 2017.09.29 米エネ省前長官が語った
    パリ協定離脱後の米国、
    東芝以後の原発