KADOKAWA Technology Review
×
「宇宙ビジネスの時代」を先取りするテクノロジー・カンファレンス 
お得な「超早割」は10/15まで!
ジェームス・テンプル[ James Temple ] 米国版 エネルギー担当上級編集者
MITテクノロジーレビュー[米国版]のエネルギー担当上級編集者です。特に再生可能エネルギーと気候変動に対処するテクノロジーの取材に取り組んでいます。前職ではバージ(The Verge)の上級ディレクターを務めており、それ以前はリコード(Recode)の編集長代理、サンフランシスコ・クロニクル紙のコラムニストでした。エネルギーや気候変動の記事を書いていないときは、よく犬の散歩かカリフォルニアの景色をビデオ撮影しています。
  1. 2019.10.12 名城大・吉野教授らリチウムイオン電池の先駆者にノーベル化学賞
  2. 2019.09.30
  3. 2019.09.26 気候変動アクティビズムは
    世界を動かすか?
  4. 2019.09.18 太陽光より蓄電に補助金を、ビル・ゲイツの主張は正しいか?
  5. 2019.09.10 「環境にやさしいクルマ」が独禁法違反?米司法省が調査へ
  6. 2019.09.02
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る