1. 持続可能エネルギー
    地球温暖化対策に有効とされる二酸化炭素貯留テクノロジーはこれまで、採算が合わないとしてあまり顧みられずにいた。だが、米国では2月に成立した法律に基づく税額控除によって、産業部門の温室効果ガス排出を短期間で削減できる可能性が見えてきた。 James Temple4年前
  2. ビジネス・インパクト
    パリ協定離脱をトランプ大統領が発表、再交渉も要求
    もはや誰も驚かないことだが、トランプ大統領はパリ協定から米国が離脱すると発表した。米国に有利な条件での再交渉も求めている。 James Temple5年前
  3. 持続可能エネルギー
    米国はトランプをカナダは炭素税を選んだ
    ワシントン州で炭素価格制度が否決されたが、隣のカナダで、炭素税は当たり前になっている。 Peter Fairley5年前
  4. 持続可能エネルギー
    米国の二酸化炭素排出量で
    運輸業界が発電を上回る
    過去数十年間で初めて、米国では、石炭・ガス火力発電所よりも運輸産業による二酸化炭素排出量が多くなる勢いだ。 Mike Orcutt5年前