1. コネクティビティ
    リップルもイーサリアムも有価証券の可能性、米CTFC元委員長
    現在MITの講師を務めるゲーリー・ゲンスラー元CTFC委員長は、暗号通貨は証券として規制する必要があるかもしれないと話した。 Mike Orcutt2年前
  2. コネクティビティ
    リップルは有望でもXRPが「次のビットコイン」にならない理由
    2017年12月にリップルが運営する暗号通貨XRPが高騰した。次なるビットコインかと色めき立った人たちもいるが、XRPはビットコインとは根本的に異なるところがある。 Mike Orcutt3年前
  3. ビジネス・インパクト
    マイクロソフトはなぜブロックチェーンに投資するのか?
    マイクロソフトは、アジュール上で動作するブロックチェーンを金融機関向けに開発している。なぜビットコインとは別のブロックチェーンを開発する必要があるのだろうか? Tom Simonite5年前