1. ビジネス・インパクト
    米国でも製造業の人手不足が深刻化、デロイトが指摘する3つの処方箋
    製造業の人手不足は日本だけの問題ではない。米国でも今後10年間で240万人分の不足が予想されるという。 Erin Winick6カ月前
  2. ビジネス・インパクト
    「AIと学生のペア」で
    セキュリティ人材不足に挑む
    テキサスA&M大学はサイバーセキュリティの知識に乏しい学生とAIソフトウェアにペアを組ませ、サイバー攻撃から守っている。学生はサイバーセキュリティのスキルを身につけられ、大学はセキュリティ人材を確保できるのがメリットだ。 Erin Winick7カ月前
  3. ビジネス・インパクト
    米国では労働者のスキルが企業が求めるレベルに達していない「スキル・ギャップ」が労働市場における問題だと指摘する人は多い。イリノイ大学のアンドリュー・ウィーバー准教授はそうした先入観を持たずに議論することが必要だと訴える。 Andrew Weaver2年前