KADOKAWA Technology Review
×
【新規購読者限定】ひと月あたり1000円で始められるキャンペーン実施中!
MITテクノロジーレビューVol.5 読者モニター募集のお知らせ
TR
お知らせ 「お知らせ」はMITテクノロジーレビューの広告主および選定パートナーによって提供されています。
Magazine reviewers wanted vol5

MITテクノロジーレビューVol.5 読者モニター募集のお知らせ

MITテクノロジーレビューは、マガジン『MITテクノロジーレビュー[日本版]Vol.5』の発売を記念して、本書の感想をネット上で紹介してくれる読者モニターを募集いたします。 by MIT Technology Review Japan2021.11.12Promotion

MITテクノロジーレビューは、マガジン『MITテクノロジーレビュー[日本版]Vol.5』を11月15日に発売します。これを記念して、本書の感想をネット上で紹介してくれる読者モニターを募集いたします。読者モニターには本書を1冊、無料でお送りします。以下を確認の上、奮ってご応募ください。

■募集対象
・ブログ、SNS等、インターネット上での発信できる場をお持ちの方(プラットフォームは問いません)
・本書到着後30日以内に、本書の感想をネット上に書いていただける方(感想の文字数は問いません)
・感想を掲載後、該当のURLをご連絡いただける方

■注意事項
・MITテクノロジーレビューの会員資格の有無は問いません
・感想はポジティブな内容でなくても構いません。ご自身の言葉でお書きください
・感想には本モニタープログラムによって無償提供されたことを必ず明記ください
・発送は日本国内のみとなります
・古書店等への転売はご遠慮ください

■募集人数:10名(予定)
■募集期間:2021年11月17日23時59分
■応募方法:
以下のフォームからエントリーしてください。内容を確認の上、対象者にのみ、編集部から本をお送りします。送信された個人情報は本の発送にのみ使用し、それ以外には使用しません。

人気の記事ランキング
  1. A million-word novel got censored before it was even shared. Now Chinese users want answers. 「この原稿は違法です」中国のワープロソフト、未公開小説をロック
  2. Corruption is sending shock waves through China’s chipmaking industry 中国の半導体産業に激震、国有ファンド幹部逮捕で投資方針見直しか
  3. Homophobic misinformation is making it harder to contain the spread of monkeypox 「サル痘」感染拡大でまた陰謀論、同性愛嫌悪の誤情報も拡散
  4. OpenAI is ready to sell DALL-E to its first million customers オープンAI、文章から画像を描く「DALL-E2」を100万人に提供
  5. How EnChroma’s Glasses Correct Color-Blindness 色覚補正メガネ エンクロマの仕組み
MITテクノロジーレビュー編集部 [MIT Technology Review Japan]日本版 編集部
MITテクノロジーレビュー(日本版)編集部
日本発「世界を変える」35歳未満のイノベーター

MITテクノロジーレビューが20年以上にわたって開催しているグローバル・アワード「Innovators Under 35 」。世界的な課題解決に取り組み、向こう数十年間の未来を形作る若きイノベーターの発掘を目的とするアワードの日本版の最新情報を発信する。

記事一覧を見る
人気の記事ランキング
  1. A million-word novel got censored before it was even shared. Now Chinese users want answers. 「この原稿は違法です」中国のワープロソフト、未公開小説をロック
  2. Corruption is sending shock waves through China’s chipmaking industry 中国の半導体産業に激震、国有ファンド幹部逮捕で投資方針見直しか
  3. Homophobic misinformation is making it harder to contain the spread of monkeypox 「サル痘」感染拡大でまた陰謀論、同性愛嫌悪の誤情報も拡散
  4. OpenAI is ready to sell DALL-E to its first million customers オープンAI、文章から画像を描く「DALL-E2」を100万人に提供
  5. How EnChroma’s Glasses Correct Color-Blindness 色覚補正メガネ エンクロマの仕組み
MITテクノロジーレビュー[日本版] Vol.7
MITテクノロジーレビュー[日本版] Vol.7世界を変える10大技術 2022年版

パンデミック収束の切り札として期待される「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)飲み薬」、アルファ碁の開発企業が作った「タンパク質構造予測AI」、究極のエネルギー技術として期待が高まる「実用的な核融合炉」など、2022年に最も注目すべきテクノロジー・トレンドを一挙解説。

詳細を見る
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る