KADOKAWA Technology Review
×
【3/14】MITTR主催「アクセシビリティとテクノロジー 」開催 申込受付中
グーグルの自律自動車はウーバーより安全——アストロ・テラー
Jerey Portje
ニュース 無料会員限定
Alphabet’s moonshot chief: Regulating driverless cars demands testing the “smarts” of the systems

グーグルの自律自動車はウーバーより安全——アストロ・テラー

グーグルの秘密研究所「X」を統括するアストロ・テラーは、ウーバーの自律自動車による死亡事故発生を受けて、安全なAIシステムの開発には大量の試験が必要だと強調し、自身が初期の開発に加わったウェイモの自律自動車で実施した試験を紹介した。 by James Temple2018.04.02

社会は自律自動車を規制するための新たな方法を見い出す必要があり、その規制は具体的なシステムの「賢さ」を試験することでなされるのが理想だ——。

アルファベット(グーグル)傘下の秘密研究所「X」を統括するアストロ・テラーは、3月27日、 サンフランシスコで開催されたMITテクノロジーレビュー主催の年次カンファレンス「EmTechデジタル」の壇上インタビューでこう述べた。3月にウーバーの自律自動車による死亡事故が発生したことを受けて、企業は無人乗用車の公道試験を停止するべきか、というMITテクノロジーレビューのマーティン・ジャイルズ上級編集者からの質問に答えたものだ(「ウーバーの死亡事故、自動運転の早すぎる拡大に「減速」求める声」を参照)。

テラーは、ウーバーについて具体的に議論するのを避ける一方で、走行中のウェイモ(Waymo)の自律自動車の前にわざと飛び出したことがこれまでに「何度も」あると述べた。自身が率い …

こちらは会員限定の記事です。
メールアドレスの登録で続きを読めます。
有料会員にはメリットがいっぱい!
  1. 毎月120本以上更新されるオリジナル記事で、人工知能から遺伝子療法まで、先端テクノロジーの最新動向がわかる。
  2. オリジナル記事をテーマ別に再構成したPDFファイル「eムック」を毎月配信。
    重要テーマが押さえられる。
  3. 各分野のキーパーソンを招いたトークイベント、関連セミナーに優待価格でご招待。
こちらは有料会員限定の記事です。
有料会員になると制限なしにご利用いただけます。
有料会員にはメリットがいっぱい!
  1. 毎月120本以上更新されるオリジナル記事で、人工知能から遺伝子療法まで、先端テクノロジーの最新動向がわかる。
  2. オリジナル記事をテーマ別に再構成したPDFファイル「eムック」を毎月配信。
    重要テーマが押さえられる。
  3. 各分野のキーパーソンを招いたトークイベント、関連セミナーに優待価格でご招待。
10 Breakthrough Technologies 2024

MITテクノロジーレビューは毎年、世界に真のインパクトを与える有望なテクノロジーを探している。本誌がいま最も重要だと考える進歩を紹介しよう。

記事一覧を見る
気候テック企業15 2023

MITテクノロジーレビューの「気候テック企業15」は、温室効果ガスの排出量を大幅に削減する、あるいは地球温暖化の脅威に対処できる可能性が高い有望な「気候テック企業」の年次リストである。

記事一覧を見る
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る