KADOKAWA Technology Review
×
ひと月あたり1000円で購読できる春のキャンペーン実施中!

倫理/政策 2019年11月の記事

  1. Employees say Google is trying to spy on them. That’ll be hard to prove.
    グーグル従業員「カレンダー拡張機能で監視」主張には無理がある
    グーグルの一部従業員は、社内で使われているカレンダー拡張機能が監視手段となっていると主張している。だが、メールやチャットなどあらゆるツールを会社が管理する現代において、主張を証明することは難しい。 by Angela Chen2019.11.21
  2. 政治広告のファクトチェックを拒否するフェイスブックへの提案
    政治広告に対するファクトチェックを拒否するというフェイスブックの方針に対して、1つの妥協案がある。 by Angela Chen2019.11.21
  3. 空母や戦闘機のような従来型の兵器に多額の予算を投じるのは誤りだ——。元空挺兵でもある国防大学の教授は「戦争の新しいルール」を説く。 by Janine di Giovanni2019.11.20
  4. 元NATO軍司令官が語る「戦争」と「テクノロジー」
    元NATO軍司令官でもある英国のデービッド・リチャーズ将軍は現在の核拡散をめぐる世界の状況やテクノロジーの進化をどう捉えているのか? by Janine di Giovanni2019.11.18
アーカイブ
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る