KADOKAWA Technology Review
×
「Innovators Under 35 Japan」2024年度候補者募集中!

人工知能(AI) 2024年7月の記事

  1. A new weather prediction model from Google combines AI with traditional physics
    グーグルが気象予測で新モデル、機械学習と物理学を統合
    気象予測にAIと従来の物理学的手法のどちらが最も効果的かについては、気象や気候の専門家の間でも意見が分かれている。グーグルの研究者は、両者を組みわせることで、より低コストで正確な予測ができるシステムを発表した。 by James O'Donnell2024.7.24
  2. おすすめは渋谷と寿司屋? チャットGPTの残念な新婚旅行プラン
    この夏に結婚する筆者は、日本とフィリピンに行く新婚旅行の計画を立てるのを「チャットGPT」に手伝ってもらった。実際に使ってみた感想は、ざっくりとした計画を立てるには十分だが、まだまだ期待外れなものだった。 by Melissa Heikkilä2024.7.23
  3. 生成AIは人間の創造性を高めるか? 新研究で限界が明らかに
    生成AIは、人間の創造性にどのような影響を与えるのだろうか。ある研究によると、レベルの底上げにはつながるものの、元々創造性の高い人にはほとんど影響がないことが明らかになった。 by Rhiannon Williams2024.7.19
  4. 「手作業が早い」食品工場でもロボット化、盛り付け完璧に
    ロボットはさまざまな工場で導入されているが、加工食品の工場ではこれまでなかなか導入が進んでいなかった。扱い方が異なる多種多様な材料を使っているため、柔軟に対応できる人間のほうが手っ取り早いからだ。だが、AIの進歩によってその状況も変わりつつある。 by James O'Donnell2024.7.18
  5. 完璧な開脚、美しいアーチ、そして観客を魅了する表現力。体操競技の審判は、一瞬の動きを見逃さず、芸術性まで評価する難しい仕事だ。そんな複雑な判断の一部を、富士通が開発したAIシステムが支援している。パリ五輪が間近に迫る中、日本発のイノベーションは体操競技をどのように変えたのか。 by Jessica Taylor Price2024.7.18
  6. AI is poised to automate today’s most mundane manual warehouse task
    パレット積載ロボに「AI後付け」、物流問題の現実解に挑む
    パレットは物流に不可欠であり、毎日、多くの荷物が載せられて運ばれている。米新興企業は、AIによる計画立案と伝統的な最適化の手法を組み合わせることで、パレットに荷積みするロボットアームの訓練をより短い期間で終了し、動作計画を瞬時に立案できるソフトを開発した。 by James O'Donnell2024.7.17
  7. What are AI agents? 
    グーグルやオープンAIなどの大手テック企業が、AIエージェントの開発に膨大な資金を投入している。AIエージェントとはどのようなもので、どのように役に立つのだろうか? 解説する。 by Melissa Heikkilä2024.7.16
  8. AI companies are finally being forced to cough up for training data
    「訓練データはタダではない」音楽業界が問う生成AIの根本的問題
    強力な生成AIモデルを訓練するには膨大な量の訓練データを必要とする。音楽生成AIスタートアップ2社に対して大手レコード会社が今回起こした訴訟は、これまでで最大のメッセージを伝えている。それは「高品質な訓練データは無料ではない」ということだ。 by Melissa Heikkilä2024.7.15
  9. The Chinese government is going all-in on autonomous vehicles
    中国テック事情:自動運転に政府が全力、AIとクルマで主導権狙う
    中国は自動車製造と人工知能(AI)における新たな優位性を組み合わせた自律自動車で、主導権を握ろうとしている。安全上の懸念から他国が慎重に進めている間に、中国政府は全力で前へ進んでいるのだ。 by Zeyi Yang2024.7.15
  10. How to use AI to plan your next vacation
    最新AIツールで夏休みの旅行をラクにする6つのステップ
    もうすぐ楽しい夏休み。まだすべて完全自動で、というわけにはいかないが、最近のAIツールを使えば旅行先の決定から航空券やホテルの予約、SNSに投稿するレビューの作成まで、面倒な作業をラクにこなせる。 by Rhiannon Williams2024.7.14
  11. AI lie detectors are better than humans at spotting lies
    人間よりも優秀な「AIうそ発見器」は社会に何をもたらすか?
    ドイツの大学の研究チームが、うそを見抜く能力が人間よりも格段に高いツールを開発した。だが、AIうそ発見器の利用は、人間の行動の基盤となる信頼や社会的な絆を壊す可能性がある。 by Jessica Hamzelou2024.7.11
  12. A way to let robots learn by listening will make them more useful
    見落とされてきた「耳」、音を学んだロボットはもっと賢くなる
    ロボットを訓練するのにはこれまで、主に視覚データが用いられてきた。だが、タスクによっては、聴覚データも含めて訓練に使用すると成功率があがることが分かっている。 by James O'Donnell2024.7.9
  13. My colleagues turned me into an AI-powered NPC. I hate him.
    「皮肉屋」の記者をAIでゲームのキャラにしてもらったら?
    ビデオゲームをより没入感のあるものにするため、生成AIを使ってNPC(プレイヤーが操作しないキャラクター)を作成するサイトがある。それを使って同僚に、私自身を反映させたキャラクターを作ってもらった。 by Niall Firth2024.7.5
  14. Video: MITTR Emerging Technology Nite #29
    「生成AI革命3」アーカイブ配信:専門家が語った最新動向
    今後、生成AI技術はどのような進歩を遂げるのか? MITテクノロジーレビューが6月26日に開催したイベントのアーカイブ動画を、有料会員限定で特別配信する。 by MIT Technology Review Event Producer2024.7.5
  15. How generative AI could reinvent what it means to play
    生成AI技術が、ゲームのキャラクターたちに生命を吹き込もうとしている。台本のないキャラクターたちが生き生きと暮らす新しい世界は、かつてない没入感をプレイヤーにもたらす可能性がある。 by Niall Firth2024.7.4
  16. Training AI music models is about to get very expensive
    大手レコード会社3社が、音楽生成AIスタートアップ2社を著作権侵害で訴えた。専門家は訓練データをめぐる過去の訴訟の中でも、もっともAI企業側が不利なケースと見ており、音楽生成AIの存在そのものが問われることになりそうだ。 by James O'Donnell2024.7.2
アーカイブ
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る