KADOKAWA Technology Review
×
秋山文野[ Ayano Akiyama ] 日本版 フリーランスライター/翻訳者
1990年代からパソコン雑誌の編集・ライターを経て宇宙開発中心のフリーランスライターへ。ロケット/人工衛星プロジェクトから宇宙探査、宇宙政策、宇宙ビジネス、NewSpace事情、宇宙開発史まで。著書に電子書籍『「はやぶさ」7年60億kmのミッション完全解説』、訳書に『ロケットガールの誕生 コンピューターになった女性たち』ほか。
  1. 2021.07.15 準天頂衛星「みちびき」が導く「超高精度測位」日本の流儀
  2. 2021.05.18 日本企業はスペースデブリ問題にどう取り組むか?キープレイヤーが議論
  3. 2021.04.13 浅川 純:水を使ったスラスターで小型衛星の課題を解決する開拓者
  4. 2020.12.14 衛星を「宇宙で修理」、軌道上サービスはどう生まれたのか?
  5. 2020.10.09 日本企業も注目する宇宙ビジネス「軌道上サービス」とは何か?
  6. 2019.12.24 国産小型ロケット「イプシロン」は宇宙ビジネス時代をどう戦うか?
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る