KADOKAWA Technology Review
×
カット・ファーガソン[ Cat Ferguson ] 米国版
MITテクノロジーレビューのパンデミック・テクノロジー・プロジェクト担当調査記者。カリフォルニア州オークランドを拠点に、新型コロナウイルス感染症との戦いにおけるテクノロジーの利用について取材している。バズフィード、ザ・ヴァージ(the Verge)、ベイエリア・ニューズグループ、リトラクション・ウォッチ(Retraction Watch)などにも寄稿。
  1. 2021.08.16 新型コロナ「デルタプラス」はデルタ株よりも危険を意味するか?
  2. 2021.07.30
  3. 2021.06.25 パンデミックを機に集約進む
    米国保健医療データ
  4. 2021.04.27 米、ゲノム解析に17億ドル
    変異株監視の巨額費用は
    将来の危機に役立つか?
  5. 2021.04.19 接種中止のJ&J製ワクチン、データ不足で再開メド立たず
  6. 2021.04.13 米政府の新型コロナシステム構築、「企業秘密」理由に黒塗り回答
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る