KADOKAWA Technology Review
×
【8/15締切】来れ、若きイノベーター! Innovators Under 35 Japan 2022 応募受付中!

TikTok recommendation algorithms ティックトックの「おすすめ」アルゴリズム

2016年に中国でリリースされて以来、ティックトック(TikTok)は世界で最も急速に成長しているソーシャル・ネットワークのひとつとなっている。ダウンロード数は数十億回、ユーザー数は数億人にのぼる。TikTokがこれほど …

by MIT Technology Review Editors 2021.04.27

SIERRA & LENNY

2016年に中国でリリースされて以来、ティックトック(TikTok)は世界で最も急速に成長しているソーシャル・ネットワークのひとつとなっている。ダウンロード数は数十億回、ユーザー数は数億人にのぼる。TikTokがこれほど多くの人を魅了しているのは、「おすすめ」フィードを決定するアルゴリズムが、ネット上で有名になる方法を変えたからだ。

他のプラットフォームが一般受けするコンテンツに重点を置いているのに対し、TikTokのおすすめアルゴリズムは、有名なスターと同列に、無名の新人クリエイターを扱っている。また、特定の関心事やアイデンティティを共有するユーザーたちのニッチなコミュニティに関連するコンテンツを表示するのに特に優れている。

新しいクリエイターが多くの再生回数をすぐに獲得できることと、ユーザーがさまざまなコンテンツを簡単に発見できることが、ティックトックの驚異的な成長につながっている。他のソーシャルメディア企業も、同様の機能を自社アプリで再現しようと躍起になっている。アビー・オルハイザーが、自分自身の成功に驚いている、ある ティックトック・クリエイターを紹介している。

フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る