1. ビジネス・インパクト
    パリ協定離脱をトランプ大統領が発表、再交渉も要求
    もはや誰も驚かないことだが、トランプ大統領はパリ協定から米国が離脱すると発表した。米国に有利な条件での再交渉も求めている。 James Temple3年前
  2. 持続可能エネルギー
    トランプ政権、気候変動対策の主導国を中国に譲渡
    気候変動対策を放棄する方針のトランプ政権の政策により、今後国際的リーダーシップを発揮するのは必然的に中国になる。自国第一主義とは、リーダーの座も降りることだ。 Jamie Condliffe4年前
  3. 持続可能エネルギー
    オバマ大統領がサイエンス誌に寄稿「再生可能革命は不可逆」
    経済の実態の変化は、米国がすでに二酸化炭素排出量を減少させていることを意味するが、大統領はこのプロセスを加速するためにさらなる行動が必要だと話す。 Michael Reilly4年前
  4. 持続可能エネルギー
    気候条約に資金不足の恐れ
    ドナルド・トランプが気候変動対策で米国の関与を控えれば、パリ協定で合意された計画全体が崩壊する恐れがある。 Mike Orcutt4年前
  5. 持続可能エネルギー
    エネルギー政策で真逆になりかねない米欧
    EUが進めるエネルギー消費量の30%削減と石炭補助税の廃止は、米国の次期政権での環境政策とはかけ離れている。 Jamie Condliffe4年前
  6. 持続可能エネルギー
    パリ協定発効でも地球を救えない理由
    多くの国が提案する二酸化炭素排出量の削減目標では、各国の政府が目標値を倍に引き上げない限り、地球を救えない。 Jamie Condliffe4年前