1. いまだに製品を発売しないマジック・リープは謎めいたAR企業だ。2018年中に出荷されるというヘッドセットの実物を目にした人はほとんどいない。だが、投資家たちは、マジック・リープが持つ大量の特許によって稼げると考えている。 Rachel Metz6年前

  2. 強力な遺伝子編集手法「クリスパー(CRISPR)」の特許論争で裁定
    強力な遺伝子編集手法の発明をめぐる、カリフォルニア大学バークレー校とブロード研究所(ハーバード大学・MITの共同組織)の論争は、ブロード側の勝利と裁定が下された。 Antonio Regalado7年前

  3. 遺伝子流出による生態系崩壊を特許制度で防ぐ方法
    特許を利用して、実験室での遺伝子編集の作業を公開し、精査しようと、CRISPRの開発者が提案した。 Antonio Regalado7年前

  4. 米3大学特許戦争に裏切り者
    遺伝子編集の超有力技術巡り
    数十億ドルの価値があるとされる遺伝子編集手法を巡る特許権争いに新証言。 Antonio Regalado8年前