1. トップ不在、人員半減——停滞続くトランプ政権の科学技術行政
    トランプ大統領が科学顧問を指名しない期間は、歴代大統領の中で最長になった。これまで、ホワイトハウスの科学技術政策局は数多くの科学的な問題解決に関与してきた。科学顧問は経済顧問や安全保障担当と同じぐらい重要な役職だ。それにもかかわらず、トランプ政権にまだ指名の動きがないことに議員や科学者はいらだちを隠せない。 Emily Mullin7年前

  2. 米国政府の気候データ100TB以上を新政権から保護する動き
    トランプ政権の見解と相容れないデータが削除される不安から、各大学は環境関連のデータを保護するハッカソンを開催している。 James Temple7年前

  3. トランプ次期大統領には
    科学的思考が必要だ
    フランクリン・D・ルーズベルト元大統領以来、どの大統領にも科学顧問がいた。しかし、トランプ次期大統領は科学顧問をまだ指名しておらず、有力な候補者すら示されていない。 Mike Orcutt7年前