1. ビジネス・インパクト
    30代も利用する終活サービス「デジタル遺言人」という新しい仕事
    あなたの死後も新しい食材が配達され続け、誕生日には「誕生日おめでとう」というメッセージが届く。アネット・アダムスカが手がける新しい仕事は、そんな未来を望まない人が利用する「デジタル終活」を支援するサービスだ。 Erin Winick56日前
  2. コネクティビティ
    フェイスブックが狙う、10代の不幸な若者たち
    フェイスブックの本業である広告に対する懸念が高まっている。フェイスブックはユーザーデータをもとに、「不安」で「価値がない」と感じている10代の若者ですら、ターゲティングの対象としようとしているようだ。 Michael Reilly15カ月前
  3. コネクティビティ
    マーク・ザッカーバーグはなぜ中国にこびを売るのか?
    中国政府はソーシャルメディアと、そこでのユーザーの発言を統制するのが好きだ。だがフェイスブックは中国進出に積極的のようなのだ。 Emily Parker2年前
  4. コネクティビティ
    フェイスブックとオキュラス
    ソーシャルVRで融合へ
    マーク・ザッカーバーグCEOがヘッドセットを身につけ、なぜユーザーがバーチャル空間で友人とたむろしたいと思うかを示した。 Tom Simonite2年前
  5. コネクティビティ
    Facebookの投稿自動翻訳で
    人類は誰とでも友だちになれる
    Facebookで何か投稿すると、自動的に別の言語に翻訳される新機能により、フェイスブックの口語訳はグーグルを凌ぐ精度を手に入れるかもしれない Tom Simonite2年前