KADOKAWA Technology Review
×
ベスト・イラスト2021:気鋭作家が描いたテクノロジーを物語る19枚
TR
Our best illustrations of 2021

ベスト・イラスト2021:気鋭作家が描いたテクノロジーを物語る19枚

アーティストたちが描く示唆に富み楽しい作品は、しばしば言葉より雄弁なイメージで記事に命を吹き込んでくれる。MITテクノロジーレビューのアートチームが選んだお気に入りの作品を紹介しよう。 by MIT Technology Review Editors2022.01.05

2021年に発表された記事のイラストから、MITテクノロジーレビューのアート・チームお気に入りの作品を紹介しよう。

1枚目:米国版雑誌「The food issue」 MICHAEL DEFORGE
2枚目:米国版雑誌「The change issue」SOPHY HOLLINGTON
1枚目:合情報理論が解き明かす「意識」とは何か?ANDREA DAQUINO

2枚目:クリスパー・ベビー事件とは何だったのか? ストーリーを解読するANDREA DAQUINO

人気の記事ランキング
  1. AI models can outperform humans in tests to identify mental states AIが「心の理論」テストで人間超え、この結果は何を意味するか
  2. Promotion Announcement from the MIT Club of Japan お知らせ:日本MIT会、全国5カ所でSTEAMワークショップ
  3. Why EV charging needs more than Tesla EVシフト、充電部門閉鎖で明らかになった「テスラ頼み」の危うさ
  4. The way whales communicate is closer to human language than we realized クジラの言語構造、想像以上に人間の言語に近かった
10 Breakthrough Technologies 2024

MITテクノロジーレビューは毎年、世界に真のインパクトを与える有望なテクノロジーを探している。本誌がいま最も重要だと考える進歩を紹介しよう。

記事一覧を見る
人気の記事ランキング
  1. AI models can outperform humans in tests to identify mental states AIが「心の理論」テストで人間超え、この結果は何を意味するか
  2. Promotion Announcement from the MIT Club of Japan お知らせ:日本MIT会、全国5カ所でSTEAMワークショップ
  3. Why EV charging needs more than Tesla EVシフト、充電部門閉鎖で明らかになった「テスラ頼み」の危うさ
  4. The way whales communicate is closer to human language than we realized クジラの言語構造、想像以上に人間の言語に近かった
気候テック企業15 2023

MITテクノロジーレビューの「気候テック企業15」は、温室効果ガスの排出量を大幅に削減する、あるいは地球温暖化の脅威に対処できる可能性が高い有望な「気候テック企業」の年次リストである。

記事一覧を見る
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る