KADOKAWA Technology Review
×
スワイプの「クセ」で年齢を自動判定、スマホ利用制限で新技術
Anthony Kelly | Flickr
コネクティビティ 無料会員限定
A phone that says “no” to little kid fingers

スワイプの「クセ」で年齢を自動判定、スマホ利用制限で新技術

サウスカロライナ大学と中国の浙江大学の研究者が、スマホ画面のスワイプ操作から利用者の年齢層を判定するアルゴリズムを開発した。画面の1回のスワイプから84%の正解率で、操作しているのが大人なのか子どもなのかを判定できるとしている。 by Rachel Metz2018.02.27

画面をスワイプしたのがあなたなのか、あるいはあなたの5歳の子供なのかをスマホが自動的に識別し、子どもには見られたくないアプリをブロックしてくれる。そんな仕組みが近いうちに現実となるかもしれない。

これはサウスカロライナ大学と中国の浙江大学の研究者らが抱いている構想である。あなたの子どもが知らないうちに、うっかりアマゾンなどに注文しようしているのを探知できるアルゴリズムを開発した。

子どもたちがスマホを使って何をするのかをコントロールするためのアクティビティ監視アプリはすでに数多く出回っている。だが、そうしたアプリは、親がまずダウンロードして起動しておく必要があり、しかもテクノロジーに長けた現代っ子たちに解除されてしまうこともある。そこで研究者は、利用者の年齢層を自動的に判定する機能があれば、親が自分のスマホを好奇心旺盛な子どもたちに使わせやすくなるだろうと考えた。子どもが不適切なウェブサイトに出くわしたり、仕事の電 …

こちらは会員限定の記事です。
メールアドレスの登録で続きを読めます。
有料会員にはメリットがいっぱい!
  1. 毎月120本以上更新されるオリジナル記事で、人工知能から遺伝子療法まで、先端テクノロジーの最新動向がわかる。
  2. オリジナル記事をテーマ別に再構成したPDFファイル「eムック」を毎月配信。
    重要テーマが押さえられる。
  3. 各分野のキーパーソンを招いたトークイベント、関連セミナーに優待価格でご招待。
こちらは有料会員限定の記事です。
有料会員になると制限なしにご利用いただけます。
有料会員にはメリットがいっぱい!
  1. 毎月120本以上更新されるオリジナル記事で、人工知能から遺伝子療法まで、先端テクノロジーの最新動向がわかる。
  2. オリジナル記事をテーマ別に再構成したPDFファイル「eムック」を毎月配信。
    重要テーマが押さえられる。
  3. 各分野のキーパーソンを招いたトークイベント、関連セミナーに優待価格でご招待。
日本発「世界を変える」35歳未満のイノベーター

MITテクノロジーレビューが20年以上にわたって開催しているグローバル・アワード「Innovators Under 35 」。世界的な課題解決に取り組み、向こう数十年間の未来を形作る若きイノベーターの発掘を目的とするアワードの日本版の最新情報を発信する。

記事一覧を見る
MITテクノロジーレビュー[日本版] Vol.8
MITテクノロジーレビュー[日本版] Vol.8脱炭素イノベーション

2050年のカーボンニュートラル(炭素中立)の実現に向けて、世界各国で研究開発が加速する脱炭素技術、社会実装が進む気候変動の緩和・適応策などGX(グリーン・トランスフォーメーション)の最新動向を丸ごと1冊取り上げる。

詳細を見る
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る