ロボット工学

StarCraft Will Become the Next Big Playground for AI ディープマインド、今度はスタークラフトで駆け引きや模倣を学習

計画、予測、ハッタリが要求されるゲームをプレイするために、人工知能には画期的進歩が必要だ。 by Will Knight2016.11.07

コンピューターに囲碁を教えるもスゴいが、もし本当にマシン・インテリジェンスの限界を超えたいなら、ザーグに急襲をかけたり、 侵略のために襲来する多数のプロトス船に備えて罠を仕掛けたりする訓練が必要だ。

絶大な人気を誇るリアルタイム・ストラテジー・コンピューター・ゲーム「スタークラフト」に、もうすぐ最新のAIプレイヤーが参戦する。ゲームの開発元であるブリザード・エンターテイメントと、汎用人工知能を開発中のグーグル・ディープマインド(アルファベット(グーグル)の子会社)が、11月4日に開かれたゲーム・カンファレンスで今後の展開を発表した。

コンピューターにスタークラフト2の高度なプレイを教えることは、人工知能研究で、非常に重要な、記念碑的業績になり得る。ゲーム内でプレイヤーは基地を建設したり、資源を採掘したり、敵の前哨基地を攻撃したりする。スタークラフトのように複雑で自由度の高いゲームに習熟するには、研ぎ澄まされた技能と戦略的判断力、そして狡猾さが必要だ。スタークラフトは視覚面でも比較的複雑で、敵が何をしようとしているのか判別できない場合もよくある。したがって、コンピューターが人間の知性を模倣する上で、スタークラフトは次の大躍進を遂げるのに理想的な場に違いないのだ。

最新タイトルであるスタークラフト2の更新プログラムは、来年3月までにリリースされる。人工知能の研究者は、実験や観察といった最先端の学習手法により、自律的にプレイ方法を改善するシステムを構築できるようになる。たとえば、後々の報酬を当てにしてその場では損をする行動をとったり、人間のプレイヤーを観 …

こちらは会員限定の記事です。
無料登録すると1カ月10本までご利用いただけます。
こちらは有料会員限定の記事です。
有料会員になると制限なしにご利用いただけます。