KADOKAWA Technology Review
×
元田光一[ Koichi Motoda ] 日本版 ライター
サイエンスライター。日本ソフトバンク(現ソフトバンク)でソフトウェアのマニュアル制作に携わった後、理工学系出版社オーム社にて書籍の編集、月刊誌の取材・執筆の経験を積む。現在、ICTからエレクトロニクス、AI、ロボット、地球環境、素粒子物理学まで、幅広い分野で「難しい専門知識をだれでもが理解できるように解説するエキスパート」として活躍。
  1. 2021.08.25 グリーン水素は日本の「脱炭素」の本命になり得るのか?
  2. 2021.07.19 ベンチャー起業家、投資家が語った宇宙ビジネスの課題と未来
  3. 2021.03.11 日本発のU35イノベーターたちが語った「思い」とビジョン
  4. 2021.03.03 「情熱ある小さな集団が世界を変える」iRobot共同創設者語る
  5. 2020.09.30 「意識のアップロード」はデジタル不死を実現するか?
  6. 2020.07.20 国産衛星プラットフォームが「データの流通」で目指す新市場の創造
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る