KADOKAWA Technology Review
×
締切 迫る!【1/31まで】ひと月あたり1000円。
お得に購読できるキャンペーン実施中!
元田光一[ Koichi Motoda ] 日本版 ライター
サイエンスライター。日本ソフトバンク(現ソフトバンク)でソフトウェアのマニュアル制作に携わった後、理工学系出版社オーム社にて書籍の編集、月刊誌の取材・執筆の経験を積む。現在、ICTからエレクトロニクス、AI、ロボット、地球環境、素粒子物理学まで、幅広い分野で「難しい専門知識をだれでもが理解できるように解説するエキスパート」として活躍。
  1. 2022.01.21 浅川智恵子×古川 享×所 千晴:U35のイノベーターたちに期待すること
  2. 2022.01.13 「脱炭素社会へ向けた蓄電池の基盤作りに取り組む」24M 成田 海
  3. 2022.01.11 「生物多様性を守る取り組みをビジネスに」バイオーム 藤木庄五郎
  4. 2022.01.11 「テクノロジーによる計測でごみ問題を解決」ピリカ 小嶌不二夫
  5. 2022.01.07 「日本独自の量子コンピューターで革新的な社会を」東大 武田俊太郎
  6. 2022.01.06 「実用的なエラー抑制で、量子技術が作る未来を叶えたい」NTT 遠藤 傑
フォローしてください重要なテクノロジーとイノベーションのニュースをSNSやメールで受け取る